大婆ちゃん、、、入院したの。

桜の蕾が膨らんで。。。

DSCN6013.jpg


(シンビジューム)が 満開で。
DSCN6015.jpg




今日は5人居る孫のうち、たった一人の女の子(ふ~ちゃん)の小学校卒業式です。



(マンガの主人公)のような・・・? 
DSCN6009.jpg


あっと言う間に、先生に(追いつけ・追い越せ)。
4月からは、中学生です。
       IMG_2035.jpg


パパは、 【ふ~ちゃん命】ですから、、、 如何ばかりと(想像?)していたのですが・・・
かろうじて? 泣かなかったとか。。 





大婆ちゃんは、 『ゼロゼロ・・・』と 気になる呼吸をしていました。
熱は、36度にまで下がっていたし、、、
友達が持ってきてくれた、美味しそうなプリンを、、、 ペロリと頂きましてね。

    DSCN6017.jpg

でも、喉が痛いと言いましたので、、、
呼吸の件と、喉の痛みを 先生に電話して往診をお願いできないかと言ったら、、、



「だから言ったでしょ、風邪ばかりじゃなくて、心臓が悪いの!!」 
と叱られましてね。


「救急車で行くかね、アンタが連れて行くかね?」って。 (病院へ入院しなさいって)

さすがの私も、、、先生の言われる通りに大婆ちゃんを(地域医療センター)へ入院させました。


検査の結果、、

「悪い風邪では無いし、息苦しいのは酸素吸入して、
               風邪の症状が取れたら、退院しましょう」
 
とのお話。
「でも、お歳がお歳ですから、、、心臓が止まると言う事も有ります」 と言われました。



それは 仕方ないですよね、何処に居たって・・・ (寿命)に待ったは掛けられませんから。。。
(若くても、年取っても、、 生まれながらにして定まった寿命ですから)


そんな事で、、、 手抜き更新で すみません。




 では、また明日。 








ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

母の(戦後)

昨日の、クルミを穿っている所)を写真に載せましたね。

DSCN5486.jpg





見て下さった (道具マニア)のranさん が、 (目打ち)の事を。


******************************

写真に写っている目打ちがレトロ!
もう古民具の風格ですね。
この形は最近見ないし懐かしい。
ぜひ後世に伝えてください。
(文化財)



******************************

と、おっしゃる。。。
『そうなんや~。。。』 (笑)


DSCN5498.jpg

DSCN5500.jpg


確かに・・・ 古い事は古いし、よ~く使い込んでありますね。





これは、 母の財産なんですよ。


母の実家は、大きな下駄屋さん。
父が戦地から復員して来て、(公職追放)になって、、、、職が無い。


父はそのうち(小さい会社)に勤めたけれど、
母は(内職)で、、、 家業だった(下駄の販売)を始めました。




問屋から、下駄や鼻緒を仕入れて、
お客さんに選んでもらった下駄と、好みの鼻緒を選んでもらって、 その場で仕上げて代金を貰う。


こんなのや、 
下駄1 下駄2

こんなのも、
下駄3下駄4




産まれながらの(下駄屋の子)だから、
母のすげた下駄は、天下一品!



鼻緒は緩まないし、そうかといって きつくも無い。
早いし、丁寧、センスも良い、、、



お客さんは、大勢でしたよ~。。

ご近所、友人、知人、、、
(戦後復員した人たちが1,000人も暮す共同住宅)等でもクチコミで広がり、我も我もって。
遠くからでも、注文が有って 繁盛しました。


(必ず 減る物だから、需要が絶えない)
  


【目打ち】は、こんな所を(グリグリ)したり、
鼻緒を立てる時に押し込んだり
結ぶ時にも、器用に使いまわしていました。





(商業科)を出ていた母は、私が中学生になったのを契機に会社勤めを始めたので、
(下駄屋さん)は廃業しました。



母は(内職)でしかなかったのですが、、、
実家の下駄屋さんは、、、悲しいことに 倒産しました。

もう、日本の戦後は終わり、
下駄の時代 では無くなって来ていました。




(ranさんの褒めて下さる(目立て)は、 クルミを穿る道具になってしまいましたよ) 




 では、また明日。 








ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村





あと2年で 100歳だ~!

DSCN5096.jpg


母が元気に98歳を迎えました。


大勢の姉兄の末っ子に生まれ、 『この子は、長生きできないね』 と周りの人たちに言われ、、、
幼い頃から(牛乳)を飲まされて?育った(乙子)が 98歳の誕生日を迎えました。


従兄だった父と結婚し、(軍人の妻)として満州へ渡り。
(職業軍人)だった父は、終戦後(戦争犯罪人)扱いを受け、、戦後の就職には苦労しました。


一人っ子の私を嫁がせ、やれやれと思う間もなく、父が脳梗塞に倒れ5年の入院生活をおくります。
その父を見送り、
私達家族と同居する事になりました。 (今から31年前)






嫁いだ私の娘達二人に、5人の子供が生まれ母は(ひぃ婆ちゃん)になりました。
(ひぃ婆ちゃん)は、夫の(軍人恩給)が入るのでリッチです。(?) 


曾孫たちには(お小遣い)を気前よく上げるので、、、 曾孫たちは(大婆ちゃん)が大好きです。 




「もう誕生日と言っても、欲しいものなんて無いよ」 と、先日会った時に言っていましたが。。。

プレゼントが届くと、やっぱり嬉しい。


長女からは、お花が。
    DSCN5095.jpg

次女からは、、、 
少々 薄くなった頭に、温かそうなフェルトの帽子と、指が4本自由に動くフェルトの手袋が届きました。



「帽子被って、手袋して、花持って」 と、注文を付けて・・・



「ハイポーズ!」

    DSCN5104.jpg




今日のお祝い膳です。

DSCN5107.jpg


(元気で暮せることは、食生活を大切にすること) 
 ↑ これは、(92歳まで食事担当をしていた)母のモットーです。

(私は、不肖の娘なのです・・・)



食事の後、本屋さんへ寄って、、又しても、(好きな間違いさがしの本)をタップリと買い込んで来ました。

DSCN5109.jpg




母が元気で居てくれることは、
(本人は勿論)の事ですが、私が助けられて居ます。


母の理想の亡くなり方は、、、 (朝起きたら眠っていて逝っていた) だそうです。
(お婆ちゃん、今そんな亡くなり方したら、、、検死が入って大変なんだよ。。。)  






明日から、(大荒れ)だそうです。  では、気を引き締めて!
        DSCN5117.jpg









 では、また明日。 







ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村



プロフィール

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした68年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア