(気は こころ) ❤

「あら~、、、アンタのバッグ、良いね」 と言った言葉を覚えていて、
娘が母の日のプレゼントに・・・ 色違いで。。 



毎年、(バッグ)をプレゼントしてくれるんだけども・・・・
退職したから、持って出かける用が減っちゃってね。

去年のと、、
        DSC05752.jpg
今年の。
        DSC05746.jpg

どうもありがとう。
誕生日が2月で、母の日が5月で。。。

子育てにお金がかかるのに、、、 プレゼント、気遣って貰って母親冥利に尽きます。
友達は、『何も不足している物は無いから、、、プレゼントは要らない』と断ったって。


そりゃ~、そうかもしれないけど・・・ 
【気は心】と言う言葉も有る事だしね。 







高田の街路樹は(雪)に強いものが植えられています。
道路脇は (除雪)した雪で(雪山)になるので、
手間のかからない(宿根草)ばかりです。

桜並木の下には、
邪魔にならない、 ヤブラン、紫ランですね。

(画像拝借)
ヤブラン
       ヤブラン1
シラン
       imagesCSVJ3LWH_201705151709356e3.jpg

植えてさえおけば、、何の手間もかかりません。
今は、青々して、、花も咲き始めてとても綺麗ですよ。





今日、走っていてビックリです。
思わず車を停めて、写真撮っちゃいました。
娘の卒業した高校の街路樹の下が・・・ こんな風に花盛り でね。


これは、 【宿根ガザニア】なんですよ。

       DSCN7525.jpg

手前のオレンジはたったの(1株)!


【宿根ガザニア】  良い仕事してます!





ジギタリスの(イルミネーション)に色が付いてきましたよ。 ワクワク。
       
DSC05731.jpg

今年の薔薇の(一番乗り)は、 【ブルーフォーユー】でした。
DSC05738_20170515172251baa.jpg


で、芍薬も。。
DSC05735_20170515172250702.jpg


いつも、 (倒れかけて)から手当する私・・・ 
又しても、ちょっと遅れました。

DSC05748_20170515172253009.jpg

ワイヤーの支柱しておきます。(雨が降ると絶対 「コンチワ」しますからね)






では、また明日。 






ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

郷土自慢

母の日だから・・・
お花頂きました。。。 ありがとう。

DSCN7508.jpg





今日は(歩く会)が有って、、よく歩きましたね~。
21,890歩 = 約11キロ。
暑くて、暑くて、、、ウンザリしました。



寺町を抜けて。
マーちゃんの眠る【名刹 浄興寺】寺内を通って、、、 

「マーちゃん、元気かい。 ソッチの暮らしはどうだい?」 


DSCN7478_20170514173259bcf.jpg

【倶會一處】

不信心な私はお参りにも来ないけども、、、 大勢の方が(お花)を上げて下さっていて、
有難い事です。


次は、 金谷山頂から米山を遠くに見て。
DSCN7483.jpg

金谷山裏の(ふるさと道)を歩きます。
一月くらい前に咲いていた(ミズバショウ)は、可愛げも無く巨大な葉っぱになっていて。
DSCN7489.jpg

これがあの(天使のような姿)の なれの果て。。




ウンと歩いて、昼食は地元交流会館の (正善寺工房)です。
DSCN7497.jpg

たまたま今日は、 (タケノコ祭り)が開催されていました。
謙信公、直々にお出迎えです。

DSCN7498.jpg

イベントで、、、(包丁研ぎ)が出店です。
まさか、(歩く会)に包丁持参と言う訳に行きませんが・・・
DSCN7500.jpg

1丁=(100円)だって。。来年覚えていたら、持ってこようっと!




(餅つき)では、丁度餅が搗きあがった所です。
DSCN7502.jpg

(黄粉餅)頂きました~。




え~、、故郷自慢です。

DSCN7505.jpg

DSCN7506.jpg


GWに行って来た(春日山)山頂からの眺望です。
そして(林泉寺) 、、、

こういうところに(お金)掛けてるの・・・ 許せます。 





 では、また明日。 








ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村




【祝 白寿】の予約を。

GWだから・・・
「A子ちゃん、帰ってる~?」って、友人がいろいろ持ってきて下さる。


「これ、、、間に合ったかな?」って、山筍を。
「これ、すぐ食べられるからね」って、ワラビの灰汁出しが済んだものを。
「これ、持ってって」って、山菜を。。。

みんなで、娘を気遣って下さる・・・ 有難い事です。
田舎は、自分の子も、余所の子も区別無くみんな一緒に可愛がってくれる。


ここに生まれて、育って、、嫁いで。。
今でも帰ってくれば、 「帰って来たね~」って 声を掛けて下さる。
オジサン、オバサンがいっぱい居て良かったね。

(今の子供達、顔見知りの人も油断できないなんて、可哀想だね)





娘達に「夏休みの予定立てるから、早めに・・」とせかされて。。。
満98歳になった(大婆ちゃん)の【白寿】のお祝いを。

お盆休みに中に、どこかでやろうと漠然と思っていたけど・・・
そうだね、(予約)は早めにしておかないと、間際になって慌てるからね。。

夏だから (山)が良い?それとも(海)にしようかとアチコチ検討したけども、
なかなか(帯に短し襷に長し)で。。
結局  【アパリゾート上越妙高】に決めましたよ。
ここなら、車椅子対応だし、、 食事も椅子席だしね。

大婆ちゃんは、夜中にトイレに2度も起きるって言うからベッドのツインで。(私と一緒に)
昨夜は予約の完了まで済ませて、、、 ヤレヤレ。


【イルミネーション上越妙高】  リンク ⇒ 【アパリゾート上越妙高】






世にも奇妙な花が咲き始めましたよ。 名前は(シンニンギア・カーディナリス)
(名札を見ながら入力しないと・・・わかりませ~ん)
DSCN7369.jpg
DSCN7350.jpg


ちゃん、、、頂いたコレ ↓ 咲いたんだけど、名前は何だったっけ?
DSCN7358.jpgDSCN7359.jpg


私、(枝垂れる花類)好きです~。 


これも頂き物の(日本桜草)、変わってるでしょう?
花の切れ込み等で、ちゃんと其々名前が付いているんですよね。

(花の表と裏)で色が違っています。
DSCN7365.jpg

もの凄い種類有って、ヒットしませんがどれだろう。。  日本桜草の種類


私だって、、、上手く育たない花が有るんですよ。。。 

これは、(花かんざし)。
DSCN7190.jpg

越冬できると信じて、、、 復帰せず。。(花)数えるほど。。。 
今、良く読み返したら、(挿し木)して植え替えるんだって。  ワ~~ン!



そして、、コレも失敗。 (フリージア)
     DSCN7378.jpg
     DSCN7377.jpg

球根を雪の中で越冬させたら、、、(強いと思い込んでいたの)
情けないほどの細い茎で。。。 これもまだまだ初心者です。

(野いちごさん)のフリージアは(溢れるほど)咲いてるのに。。
 


春の庭で、、、一喜一憂してます。






 では、また明日。 








ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

運が良い、、、(白いカタクリの花)

前にもお話したと思いますが、、
友達のS子さんの旦那さんは、 【ヒスイ】の収集家


この度、ヒスイが(新潟県の石)と決定された事から、
自分の持っているヒスイの原石を 上越市で(新幹線工事の時に発掘された遺跡)の展示場に寄付されたとか。


たまたま、隣町(妙高市主催)で【遺跡群を歩く会】が有ると言うので申し込みました。






先ずは、(新幹線上越妙高駅のすぐ裏) 【釜蓋遺跡】 からです。

(弥生時代終末期)
DSCN6832.jpg

新幹線の工事を延期して発掘したそうです。
DSCN6839.jpg

(勾玉)を作る工場が有ったそうです。 
    DSCN6844.jpg


(現代人)も作ってみます。
DSCN6833.jpg


有りましたよ~、コレコレ 
DSCN6837.jpg

長い所で(50~60センチ位かな) 
ケースに入っています。 「触ってみたいよね・・・」って見学者の声。 
(〇〇 〇〇氏寄贈)って表示してあります。


原石を半分に切って、片方は自宅に。
(盗まれないようにしないとね、、、 貴重品だから)
でも、、、 重くて、持って逃げられないわ、腰を傷めちゃう。。。  





(弥生時代中期)
次の(吹上遺跡)も、バイパス工事の際に遺跡が発見されたそうです。

DSCN6850.jpg

道路は計画を変更して(橋)で遺跡の上を通ります。
ここでも、こんな発見が。
DSCN6849.jpg


テクテク歩いて・・・ 次は(斐太遺跡)へ。

(弥生時代後期後半)
ここも大きな集落が有ったそうで、竪穴式住居跡が。
小さなくぼみは、(家)が有った後だそうです。

DSCN6863.jpg


(冬は、ストーブをガンガン焚いて、
             ダウンジャケット着ても寒いなんて文句言えないね)






(くに)を治めた豪族の(墳墓)が50~60基も古墳群も見学して、、、 【観音平古墳群】
少しは、賢くなったかな?





(斐太遺跡)は、(カタクリの里)として有名な所です。
足の踏み場もないくらい、(全山)カタクリで覆い尽くされています。

(ガイドさん)が、、 「今日、この歩く会に参加された方は、ラッキーですよ!」って。

(白いカタクリの花)が見られました。

DSCN6865.jpg

        DSCN6866.jpg


(白い花)は、突然変異なので、これを増やすと言う訳にはいかないそうです。
(ガイドさんも、大金はらって苗を買ったけども・・・ ダメだったそうです)

     『見~る だけ~~!』


そばでは、(カンアオイの花)も見られました。
こちらが、 【越のカンアオイ】で、
DSCN6868.jpg

こちらは、【黒姫カンアオイ】だそうです。
DSCN6869.jpg


(クソ暑い)中を、、、 よくまあ歩いた事。
DSCN6878.jpg


自分で自分を褒めています。 






おまけの話。

さて、起点まで(バス)が送って下さると言う事で、喜んでいたら。。。
突然ですが・・・ ここで(テレビの取材記者が)

「一言、感想を聞かせて下さい」って。
「エ~~~ 


(事件)の時の証人みたいに、、、(顔)をモザイク掛けて欲しいです。
 





 では、また明日。 






ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

高田は日本の【三大夜桜】と言われています。

幸いなことに、週末はいいお天気になりました。
先週の週末は、散々だったので、、、良かった~~!

夕飯を食べて、(高田名物)の夜桜に出掛けます。

人が出ていますね~、、、これでなくちゃ~。 



綺麗でしょ。。 真っ暗な中に赤い橋。
DSCN6762.jpg

高田の桜は(水面)に映るので桜が2倍に見えるのです。
DSCN6769.jpg


さ、8時から花火が上がりますよ。
DSCN6778.jpg

 動画で一部だけ見て下さいね。










 忠霊塔前の枝垂桜です。 (今日は歩行者天国なので、押すな押すなのもの凄い人です)

     DSCN6808.jpg

朝一番に見た(桜ロードその1)  2本有ります。
DSCN6805.jpg

(その2) ライトアップしているので綺麗だけど、本当の色ではないです。
DSCN6810.jpg

DSCN6814.jpg


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°


日本人って、 (忍耐強い)と思うわ。
これは、人気の(パフェ)のお店、、、 ざっと50人は並んでいましたよ。 
これだけ待てば、(どんな食べ物だって美味しく感じるわ!)
隣の(ポッポ焼き)のお店は、30人くらいね。。。

DSCN6817.jpg


(射的)も人気でにぎわっていたし、、
DSCN6825.jpg


今年の人気はこの (ピカピカ光るソーダ?)
DSCN6824.jpg

(電球ソーダー)と書いてありましたけどね、、、ピカピカ・キラキラと光るんですよ。。

 次女が好きで、毎年買っていた(リンゴ飴)。 
DSCN6821.jpg



さて、、帰りますか。

今年のお花見は、これでおしまい。。。 また来年ね。
もう一度、名残惜しく 振り返ります。

DSCN6826.jpg





 では、また明日。 







ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした68年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア