「アレは三年前・・・」

あまりにも、今年の蓮の元気悪いから『花盛りで咲いていたのを動画で撮ったなあ・・』と、
この間から、探していたのですが、やっと見つけました。


そうか・・・あれは3年前だったのか。。


  (40秒です)




3年前のお盆に、大婆ちゃん(白寿=数え年で99歳)の【白寿】の祝いをしようと、
皆で妙高市の(パインバレー)にイルミネーションを見ながら行った年でした。


ブログって良いですね、どんな年でどんなことを自分が書いていたかすぐわかる。
あの年も、お盆だと言うのに雨ばかり降って嫌~な夏でしたよ。
DSC07602_20200803160018754.jpg



食事を終えて、ちょっとした晴れ間に(傘持って)回りましたね。。
イルミネーション見るだけで(1500円)かかるんだから、見なきゃ~ソンソン!
(宿泊に含まれている)

DSCN2256_20170814124159d29_20200803160524b95.jpg

DSCN2253_201708141241577fa_20200803160523ce8.jpg

【龍シリーズ】は4年連続で、、 とても好評だった。
2年ほど前からシリーズが変わったんだけど・・・ つまらない!


今年みたいに、毎日雨は降るわ、イベントに参加するなって言われて、、 どうなってるんだろうね?







【ナツズイセン】は、突然現れる!

皆さんのお写真で登場しているので、、我が家はどうだ!?と見に行ったら。
こうだもんね~。
IMG_20200803_074320.jpg


今年の立秋は7日ですって?
夏を感じないままに秋に突入だもんね。

(ルコウソウ)も未だ1つ目が咲いたばかりですよ。
IMG_20200731_073811.jpg



私、ツルの物が好きなんですね~。
(ヘンリーヅタ)も良く伸びて・・・
こんな風に(マーちゃんの額縁)に絡ませてみましたよ。
IMG_20200803_074436.jpg

秋には上手く紅葉すると良いけどね。



       *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



最近、(カナチョロ)の赤ちゃんをよく見かけるんですよ。

親と同じ形しているんだけど、頭から尻尾の先まで(5センチくらい)。
ほんとに小さくて、、、掌に載せてあげても小さな指が可愛いの。


今朝草取りしてたら、親のカナちゃんが「オバアチャン、いつぞやは助けてくれてありがとうね」って、
挨拶に来たんだけど。。。

ん~ カナちゃん、太った??

    あんた、いつもの子?




あ、わかった!
尻尾ちょん切れちゃって、今再生中なのか。 (だから、太って見えたのか) 色変わってるもんね。
IMG_20200803_074711.jpg



政治の世界でも(トカゲの尻尾切り)って言葉が有るけど・・・ 
危険と隣り合わせで、必死に生きている トカゲに失礼だよね。







【双頭蓮】は今日9時ころ開いたそうです。
(上越タウンジャーナル)はさすがに足が早い! 
双頭蓮①


夕方私が行った時は、もうこんな感じに。
花の命は短いです、あと1日くらいかな。
IMG_20200803_165124.jpg









 じゃあ、またね。 

危なかったー!

朝地元紙を見たら、今年も【双頭蓮】が見つかったと書いてあったから、
一応(傘)を持って見に出かけた。


本当は、明日(歩く会)が有って、朝7時からお堀の蓮見ウォークなのだが、
写真を撮っている間も無かろうと思って今日のうちに見に出かけた、

IMG_20200801_055851.jpg
IMG_20200801_055828.jpg


(120枚)も花弁を持つ蓮や、
IMG_20200801_055955.jpg

こんなのや、
IMG_20200801_061044.jpg


凄く小さな 
IMG_20200801_061304.jpg
IMG_20200801_061505.jpg


 これは昔からの紅蓮。
IMG_20200801_061608.jpg


日照不足がたたってか、蓮の花は少なくていつもとは段違い。。 
IMG_20200801_061902.jpg



あは、、私を威嚇してるし。。  (片手はどうした? 喧嘩にまけたか。。)
IMG_20200801_063008.jpg






傘持って出掛けてよかったよ、、 帰り道は雨が酷く降り出した。



スマホの(天気予報)見たって、(雨雲レーダー)見たって、何も雨の予報なんて無いのに・・・
何言ってんの!?

(妙高市・上越市に)大雨洪水警報だって!


その後、、、降るわ降るわ!! ジャージャーと。
あっという間に側溝から水が上がって来て。。

あっちからも・・・
IMG_20200801_092104.jpg

コッチからも、水が攻めて来た!
IMG_20200801_092041.jpg



車庫に水が入らないうちに車を動かそうかと様子を見ていたが、、
やっと、、降りやんだ。 水は徐々に減って行った。
もう1時間も降っていたら、危なかったね。


確か、、予報では明日快晴になっていたんだけど・・・梅雨明け宣言が出るはずだったんだ。


午後3時ころには青空が出て来た!
朝のあの騒ぎは何だったんだ??





8月になったね。
毎日(気の遠くなるような数字)が並ぶけど、、 ←コロナの事ね
なるべく【不要不急】の外出は避けて、、例の【スティーホーム】を心がけましょうか。







 じゃあ、またね。 
(雨が止んだら、、、草取りだ~!) 

あれよあれよ、という間に8月!

コロナ感染は依然留まるところを知らない。

上越市でも4人出て、、合計10人の感染者になってしまった。
母の施設では 『市内で感染者が出た時は、面会を中止します』 と言われていた。

結局17日に15分だけ(1度)会っただけで・・・この先は夢に終わってしまった。


        *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



新潟県の昨今の発症者は、
職場がらみだったり、親の見舞いだったり、、それはそれで仕方がないかもしれないが。。



腹が立つのは(新潟市)で発症した、大学生。

昨日までの話では『大阪へ友達と二人で飛行機で遊びに行った』そうだ。。


でも、今日の本当の話では・・・
【友達6人で大阪のクラブ】へ飲食に出かけていたそうだ。
そして、、、全員感染!


バカだよね~。。
学生って、、、親の仕送りで生活してるんじゃないの?
(自宅から通学している子だって、遊びに行くのは親が出しているお金!)


うちの孫も新潟で学生してるけど、、
今年の1月から栃木へ帰ってズーっとオンラインで授業。
もし新潟に残っていたら、こういう連中とつるんで大阪何ぞ出かけていたんだろうか。。。?

(「うちの子に限って・・・」と思わないのが賢明)






この間、魚屋さんで(さわら)が大きくてお安かった。 (800円)

この魚屋さんは(無料で)捌いてくれる。 
(3枚におろして、半身はお刺身用に)
IMG_20200728_115545.jpg


サワラって、身が柔らかいんだね~。。
おろしてもらって有るのに、、、 お刺身造るのに苦労しちゃった。

なんせ年寄り二人だから、、半身のお刺身も夕飯で食べきれずに(ヅケ)にして翌朝食べて。

残りの半身は、その半分を(ムニエル)に、もう残りは(味噌漬け)にして焼きました。
IMG_20200730_184556.jpg


800円のサワラを(4食)食べたってお話。。  






Sさんから巨大な(夕顔)半分貰いました。  (もう2度目)
夕顔は(足)が速いから、老人家庭では半分こして早く食べないと、まごまごしてると腐っちゃいます。
IMG_20200730_164509.jpg


広島の(まあちゃん)もブラブラと棚に夕顔を成らせておられますが、、
このへんでは(カモウリ=冬瓜)より馴染みが深いです。
去年、栃木のお義父さんから頂いた(丸型=カンピョウ用)と違って長ーいのです。

 これ、(輪切り)に切り取った物。
IMG_20200730_170224.jpg

外の硬い皮を剥いて、、、包丁で1回りすれば干して(カンピョウ)になります。


私は、夕顔が好きです。(冬瓜より滑らかで、食べやすいです)
こうして(コンソメで薄味に煮付けたり)
IMG_20200731_063049.jpg

蒸かして冷たくして(お刺身)で食べたり。 (辛子醤油)
IMG_20200731_074928.jpg



きっと、、若者のお口には合わないでしょうね~。





【臭い】の続きの話。。


(加齢臭)(中高年臭)の他に、、若くても臭う 【疲労臭】が有るそうです。

アナウンサーさんがニオイのサンプルを嗅いで 『ウ!!』(ゲホゲホ)となったのが(疲労臭)です。


疲労臭は、アンモニアが血液に溶けて体中(皮膚)から発散する臭いで、
体を洗ってもダメなんだそうです。

(精神的ストレスや過労)等が原因です。 
よくお酒を飲む人、肉・魚を多量に食べる人、あまり運動をしない人等々。


この予防は(腸内細菌)を増やすこと=ビフィズス菌が腸内環境を改善してくれるそうです。



まだ間に合いますから、、 (臭わない夏)を目指しましょうか。 











 じゃあ、またね。 

(ブルーベリージャム) 売り切れるかな。。。(笑)

今年は、何もかもが異常ですね。

コロナは毎日患者を増やし、、
昨日今日は、大雨災害が山形を襲い、
農家の稲は日照不足。。。



稲は、日照不足で茎が徒長して弱いそうですよ、
オマケに害虫のカメムシの大量発生。。

いつかの(米不足)の年も、日照りの年と日照不足の年が交互に続きましたね。
雨のせいで、野菜は全滅だし、、 お米まで取れないとなると。。 どうなるんだ。


春夏秋冬、、 日本に【四季】が無くなって来た。。
世界中で一番平和で、美しい国・・・ とは、もう言えなくなってしまったようだ。。


山形県の最上川は、雨が降り止んでもまだ水位は下がっていないとか、
新潟県のお隣の県。
先日出掛けた(村上)方面も、同じ雨雲の下にある。一刻も早く天気が回復して欲しい。








話、変わりました。



先日、娘が来ていた時の会話。。
『パパの枕が臭くて~』 って娘。 
「あはは、もう加齢臭かね・・・」 と私。


娘と婿殿は同い年。
(若い、若いと思っていたけど、、、 二人ももう直に大台だもんね~・・)と感無量)


今日の健康 健康ライフを聞いていて、思わず聞き耳を立ててしまいましたよ!


今週の話題は【体のニオイの上手な付き合いかた】です。
Drが、アナウンサーに瓶に詰めてある 「この臭いをかいでみて下さい」 だって。 気の毒~! 

 「枯れ葉のような、古畳のようなにおいですね」   (これは加齢臭)

翌日、
『ウ!!』 臭かったらしい。  これは(中年男性臭)

 

(加齢臭)と(中年男性臭)は違うそうです。
因みに加齢臭は女性でも男性に比べて(80%)は有るそうです。



     *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



臭いは朝と夕方の2回強くなるので。 (起床時の6時~7時)
朝のシャワー(特に洗髪)が有効で、ニオイは3分の1に軽減するそうです。
体を、ゴシゴシ擦ってはいけません。
こすり落とすと(皮脂)は、体を守るためにもっと分泌するそうですよ。



いずれにしても、
入浴時は皮脂は、手で石鹸を泡立てて(優しく洗い流す)のがベストだそうです。
お試しくださいね。。  



そうそう!
臭いは皮脂が変化したもので、、
これを防ぐ食べ物はアントシアニンを多く含んだ【カシス】が良いそうです。
でも、【カシス】なんて、そんなに出回っていませんから・・ 
同じくアントシアニン豊富なのは(ブルーべリー)が良いそうですよ。

(ブルーベリージャム)なら、パンに付けても、ヨーグルトに混ぜてもOK.!


(画像拝借)
360px-Vaccinium_corymbosum(01).jpgshinshuu-sudo-nouen_460582.jpeg
 




今年は、(爽やか男性)を演じられそうですね? 



栃木家も前橋家も、、、 今年は(ブルーべり―)がキーワードね。

あ、うちのオジイサンは(ブルーベリージャム)好きじゃないんだよね。。。 

  






 じゃあ、またね。 


【ワイルド・スワン】 読み終わった~。

北朝鮮を韓国へ脱北した人が、(新型コロナ)に感染して、、 
 又北朝鮮へ戻って来たから北朝鮮は【警戒警報】を出したと言う。

だから・・ 『韓国から持ち込んだ』と(原因を韓国へなすり付ける)と、あちらの二国で言い争っているらしい。


(私が思うに・・)
北朝鮮は越境して、毎日(中国の会社)へ出勤しているという話だから、、
とっくに(北朝鮮にはコロナの罹患者が大勢いる)と思う。


なのに、今更(韓国から持ち込んだ?)と難癖付けるのは変な話だ。


    *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


北朝鮮でも韓国でも、、、どうでもいいんですが。。 



(苦い薬を飲み下すように) 少しずつ・少しずつ読んでいた本【ワイルド・スワン】です。
          IMG_20200727_154614.jpg



やっと読み終わりました。


これは、著者の【ユン・チアン】さんが、
お祖母ちゃん、お母さん、そして自分の生い立ちを書き綴ったものです。

15年も、、もっと以前かな一度読んだのですが・・ もう一度ジックリ読みたかったのです。


【ユン・チアン】さんは、私よりも3歳年下。
彼女は、(紅衛兵)の時代に中学生でした。
国民党と共産党が凌ぎを削る毎日、、、 (昨日は国民党、、今日は共産党)と思想を変えて。
変えても、、責められ、責められて(右も地獄。左も地獄)

だから、読書は進まない。。

でもね、どうしても読みたかったんですよ。
この今の(大国中国)は、どのようにして出来上がっていったのか。。


【著者 ユン・チアン】さん。

     o0800106613378127063.jpg

いまは、68歳だけど若い頃は素敵ね。
              unnamed.jpg








(毛沢東)は中国を統一した偉人のように讃えられていますが、とんでもない。
彼の猜疑心の深さ、目の濁りのせい(国を思う人たち)が、何万人、何十万人殺された事か。

今、彼女はイギリス人男性と結婚して大学で教鞭をとっていました。
彼女がイギリスへ渡ることにどんな苦労したかが書いて有ります。

5人姉弟のうち、中国に暮らしているのは(お姉さんだけ)。
自分を含めた4人は全員、外国で暮らしている。
(弟たちは) イギリスで科学者になったり、ジャーナリストだったり、フランスでビジネスマンを。。


フィクションの小説ではない、事実を克明に描かれたものは生きた歴史書です。
(習近平は1953年生まれ。 本の著者(ユン・チアン)さんは1952年生まれだから、、
殆ど同じ時代を生きてきていますね。

恐慌政治を推し進める(習近平の事も、ここから何か見えてくるかもしれませんね。









 じゃあ、またね。 






プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおして(71年)
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセス数