せつない・・・

薔薇を育てている人にとって(花持ち)の良い種類は嬉しい。

せっかく咲いても、アッという間にハラハラと散ってしまうのは、、、惜しい。

その点、(ピエール・ドゥ・ロンサール)は有難い。
ツボミを楽しんで、、、 咲いてからも随分楽しめる。
IMG_20200529_175044.jpg

IMG_20200527_061518.jpg


これは (レオナルド・ダ・ビンチ)
これも花持ちが良くて、長く楽しめる。
IMG_20200528_060848.jpg

IMG_20200528_060836.jpg


色の変化が面白い(サハラ99)。
IMG_20200528_060953.jpg

これは、長続きしないけども人気がある。
IMG_20200528_061007.jpg


茅野市にある(バラクラ・イングリッシュガーデン)から記念に買って来たアイアンの(花籠)。 今日は、ミニ薔薇を入れてみた。
IMG_20200529_064128.jpg


今日あった友達と、
『昔は、あそこへ行ったね~』 
『あそこにも行ったことが有ったよ。。。』
 って、遠い目。 

10年も前になるだろうか、バラ栽培を始めて、、、 
何処まででも、見に出かけていたね。



茅野のバラクラ、、 軽井沢のレイクビュー、、、 長野県中野のバラ園、、立川にも行ったし、小諸のサムズガーデンも行った。

県内長岡(国立越後丘陵公園)弥彦のガーデン、見附ガーデン、、、一番遠かったのは(可児市)にあるバラ園。

個人のオープンガーデンも。。。  アッチもお家、コッチのお家。。


結局の話、、、『若かったね~~!』 って。 






昨日、友達(Mさん)から電話貰ってもう一人の友達と二人で駆け付けた。

Mさんは、出先で転んで肩や顔を打って、、
その時は、(帰って来ていた息子さん)が居たそうだが、その日のうちに彼も居住地へ帰ってしまって。。
翌日から、(立てない、動けない)状態に。



あわてて様子を見に行ったのだが。
家の中も流し台も、、、足の踏み場もない! (こんな場面、初めて見た!)

でも、、、私達はどう手伝って良いのか分からない。 (そして、会話も変!)

私達が帰ってしまったら、、どうやって過ごすんだろう。
今日、また友達と様子を見に行った。



私が持って行った食糧を食べて、夜痛み止めを飲んでぐっすり眠れたとかで昨日よりシャンとしていた。
でも、紹介状を貰ってかかるべき大きな病院も(すっぽかして)いた。
(パーキンソン病を疑って、かかりつけ医が紹介状を書いてくれてあった)


だが、この転んだ怪我は何処にも掛かっていない。(動けないから、シップ貼って台所に床に寝ていた?!) 良いんだろうか。。


彼女は、去年のお盆に隣で一緒に(昼寝していた夫)が眠ったまま逝ってしまって、、
その後、精神的に脆くなってきている。


     *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


私達が「子供さんに連絡とって、来てもらおう」と言っても、うんと言わない。
東京に住んでいる独身の娘さんは(今は、移動できない状態)で来られないという。


他人の私たちが、余計なことだっかもしれないが、
隣家に聞いて、(民生委員)さんに連絡を取って、行政に頼むことにした。



一緒に行った友達と話したことは。。

いつまでも(シッカリした、強い親)を演じていちゃいけないね。
「お母さんの事は、大丈夫だよ」なんて言っちゃいけないね。

子供に心配かけたくないのは親として、当たり前かもしれないけど。。
子供にしたって
(真実を見たくない)とか、(お母さんがああいっているんだから、大丈夫だろう)とか甘えがあるはず。

親は歳を取ったんだってことを、子供にきちんと伝えておかなくちゃいけないね。って。



私達が、病院へ付き添って行ってあげれば(一時)は済むかもしれないけど、
ずっと続いて行く彼女の生活は(彼女の家の問題)であって、、
私達は、頼まれた事だけすることにしよう。。



私は一人暮らしになったら施設にお世話になるつもりでいるけども、、、
今から、良く考えて3年先、 5年先の身の振り方を考えないといけないですね。
誰しも、明日の事はわからないんだから。。


そうそう私の娘さん達、、、 介護施設の(保証人)だけはお願いね。 








 じゃあ、またね。 

持つべきものは 友達だ。。。

薔薇ばかり褒めていると(エボつる) 【ひがむ】子が居るし。。。 

じゃあ、まとめて。。。

(アジサイ)
DSCN9259.jpg

IMG_20200527_173150.jpg

DSCN9255.jpg

DSCN9208_20200527180624189.jpg




(ヒペリカム)
IMG_20200527_173454.jpg

(シラン)
IMG_20200527_055222.jpg

(ピラカンサス)
IMG_20200525_104854.jpg

(ニゲラ)
DSCN9247.jpg

(ポピー)
IMG_20200527_062954.jpg
IMG_20200527_063056.jpg

(サフィニア)
IMG_20200527_173741.jpg

蕾が見えて来た(クチナシ)
DSCN9262.jpg




【有名な諏訪さんのトマト】、 
朝市で買って、わざわざ持ってきてくれた友達が二人鉢合わせ。

私って、幸せだね~。。 有難いね。
(丈夫な足が有るのに、、、ゴメンね)



(トマトの山)  (宝の山!)
IMG_20200527_090914.jpg


感謝有るのみ。。。









 じゃあ、またね。 

あの頃の、母を思い出す。

新潟県は、一歩お先に自粛解禁になったので(子供たちの登下校)の姿が見られるようになりました。

黄色い帽子をかぶった小学1年生、
体操着を着て下校する中学生、、 
自転車を乗り回している高校生、、
  どの子も(マスク)しています。

これが新しい生活スタイル?






母は、ディーサービスに行っていた頃。
薔薇が咲く季節になると、(いつもの帰り道)じゃなくて、(反対順路)を回って貰っていました。

運転手さんや、介護士さんに 「ほら見て。 きれ~でしょ?」 って。

「きれ~でしょ?」と言われれば、
大したことないなと思っても・・・ 「きれ~だね」って言わなくちゃね~。 

IMG_20200526_162752.jpg

  IMG_20200526_162931.jpg
  IMG_20200526_162910.jpg

(マチルダ)が咲いたよ。
  IMG_20200526_163039.jpg

大婆ちゃん、どうしているかなあ。。 もう会えなくなって3か月たったね。
6月になったら、マスクして会えるかな。。






珍しくの真鱈)を売っていました。 いつも殆どは(ひと塩真鱈)です。
     IMG_20200525_180627.jpg

一口サイズに切って、衣をつけて油で揚げて。。
野菜と一緒に(甘酢あんかけ)してみました。
鱈はクセが無いので、何にでも合います。

これ、絶品! 美味しく出来ました。
(ただ、、先ほども言いましたように滅多に【生鱈】が売られていないんですよ)
      IMG_20200525_184957.jpg

  *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*




こんな(地元で大根のない時期)に大根葉だけ売っていました。 (普通は秋だよね?)
(煮付け用)に買わなくちゃね!
大きな菜っ葉が4本で100円、2把買ったから8本分。。

オーストラリアの(みのじさん)が作っているって言うから、、、笑っちゃったよネ。
地球の北と南で、、同じく(大根菜の煮つけ)! 
       IMG_20200525_180434.jpg







(アマリリス)もツボミが立ち上がってきましたよ。
これは何色だろうね。。。  (ちゃんと色の札付けておけばいいのにね) 
IMG_20200526_155051.jpg










 じゃあ、またね。 

いつもの風景。。

友達に(フキ)をたくさん貰ったので、【キャラブキ】を作ろうと。。
母は昔者なので、春には必ず(フキ味噌)と(キャラブキ)を作っていたけども、
私は腎臓が悪いから、先生に『極力塩分控えめ』と言われているので、あまり作らない。


何年か振りに作ろうかと、ネットで(レシピ)を検索。
昔は冷凍保存などあまりしなかったから塩分濃度が高い。
今は(体に優しく)がモットー。。 

                    まだまだ煮詰めます。
        DSCN9209.jpg


売っている物も最近は何でも(塩分控えめ)なので、
(過剰に控えているのでは?)と思う時もある。
塩加減って大事! (ちょうど良い塩梅に・・・)

(干しメギス)も、もうちょっとだけショッパクして欲しいけどな。。。 
        IMG_20200522_064642.jpg






今日の高田の最高気温は(28度)近くあった。 (27、7度)

朝5時にウォーキングに出かけた時は【長袖】着て、
帰って来て【7分袖】に着替えて、、、
お昼には【半袖】に、、、 今日は3度もお召替えをした。


確か去年も【7分袖】の出番が無くて、長袖から一気に半袖になったような気がする。


(昨日の記憶も定かでないので)
去年の薔薇も、たしか気温が高くて(病気になる間もなく)綺麗に花が咲いたような??気がする。


今年も、ジメジメすることも無く(うどん粉の発生が無くて)喜んでいたら、(虫)にやられていた。
葉っぱが(透けて)来たので裏を見ると虫が喰っていた!
(チュウレンジハバチ)ではなく、、、あれは何虫だろう。。

慌てて消毒をしたのだが、これがまたボケまくり!
(殺菌剤+殺虫剤)にするべき所を、(殺菌剤+殺菌剤)でやってしまった。
はたして、、、薔薇はどうなるだろう。。 






一応今日の所は、元気だ。

毎度登場、(ゴールデンボーダー)
           DSCN9202.jpg

(ピエール・ドゥ・ロンサール)
DSCN9207.jpg


ピエールの、コレとコレとは兄弟。
IMG_20200523_064735.jpg
IMG_20200523_064908.jpg

ピエール家は、本当は3兄弟で(色白のブラン君も居る。

全国の薔薇栽培者が褒める、、 (マチルダ)ちゃん。。 明日か明後日には咲くね。
DSCN9200.jpg


ジギタリスは(ブッチ)の入らない真っ白。  (パープレア・アルバ)
            IMG_20200523_064332.jpg




芍薬が満開になりました。
満開になると、雨が降って全員で 「コンニチハ」するから、今のうちにガード立てておきます。
IMG_20200524_064714.jpg



(サラバンド)が、遠目ではわからないんだけど、、、 近寄ってみると(クレマチス)に縛られています。
DSCN9206.jpg




これも毎年の風景。
赤いサラバンドが終わったころ、真っ白な(クレマチス)で覆われます。
道を通る人たちも・・・・  『良きかな、良きかな・・・』 










 じゃあ、またね。 

見てやって下さいね。

自分の子供を自慢するんじゃないから、、、許してね。 


みんな嬉しそうに咲いているから、、私も嬉しくなっちゃってね。 


昨日(帽子)を脱ごうと一生懸命だった子。。
IMG_20200521_155823_20200522154821d00.jpg

   ↓ 
DSCN9174.jpg
DSCN9160.jpg


     *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

今日の朝の薔薇の様子を見てください。


大きな石を2つも置いて有るのに、強風で2度も横倒しになって・・・ 葉っぱが傷ついて痛々しいけど、
(バリエガタディ ボローニャ)の初咲きです。 (香りが抜群!)

DSCN9190.jpg

(サハラ99)が、やっと大きく枝を張ってくれました。
色の変化が綺麗です。 (でも、花の持ちが悪い)
DSCN9177.jpg


ちゃん)が挿し木から育てた修景薔薇の(ラベンダードリーム)です。
挿し木だなんて考えられないでしょ? 大きくなって、(親)を超えたようです。 
       DSCN9170.jpg

うちへ来た時は、まだ30センチくらいの幼苗だった。
今は見上げるほどに育ちました。
DSCN9191.jpg


去年(撤去したアメリカンピラー)に毎年(うどん粉病)をうつされていたアイスバーグがやっと本来の姿になりました。
DSCN9165.jpg








通りがかる人たちに(あまりの元気良さ)を笑われているビオラです。
そろそろお仕舞かな。。。
DSCN9179.jpg


 これは、ソラ豆ではありません。 (カサバルピナス)の種が実ったものです。
来年も又、タダで花が楽しめます。 
DSCN9180.jpg


種が落ちた(ニゲラ)も、もう咲きそう。
DSCN9188.jpg




【種蒔きバアサン】が今日も行く。。  








 じゃあ、またね。 
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおして(71年)
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセス数