宮古島と 【中村十作】

昨晩の部屋は不思議な明るさでね。。。(不気味・・・)


変だなと空を見上げたら、、こんな感じでしたよ。
DSCN7717.jpg

傘さしてた。。。 中秋の名月が4日で、満月が6日。
未だ、満月には程遠いですね。






せっかく(ブログ村)のランキングに参加させて貰って、皆様の温かい拍手を頂いているのに、、
なんか、最近のポイントの表示が変。




そこで、(ブログ村の村長さん)に質問したら、調べて下さって。。

にほんブログ村の障害と言うよりも
FC2ブログ様の SSL化の進展だと思われます。
 だそうです。

そんな事言われても・・・ (SSL化)とは何ぞや??

車は動くから乗れる、パソコンは動くから使える、
(FC2)がSSLしようが・しまいが、、解らないのです。 





【宮古島の悲しい歴史】



沖縄県宮古島は、中国から発し、琉球王国、薩摩藩等の傘下に組み込まれて長い歴史が流れていました。
(江戸時代~明治政権)と本土では刷新が流れている政治が(宮古島)まではなかなか届いていませんでした。



宮古島では、一部の士族の栄華のために、土人と呼ばれる(奴隷同然)の人たちに、(15~50歳まで)に【重税】が課せられていたそうです。
(新しい政府になっても、なんら改善することなく、、遠い島の悪習をほったらかしていたらしいのです)



それは、病気であろうがいかなる理由があろうが (65%~75%)もの重税が(国税の他に)納めなけれがらばならなかったのです。



女の子は年頃になると、手に入れ墨をされて、逃げ出したり、身分が奴隷であることが解るようにされたそうです。
DSC08284 (2)

(宮古民謡の子守歌)

 汝が父や(あさや)  んざかいが(何処へ行った)
 汝が母や(あさや)  んざかいが(何処へ行った)
 天太(てだ)たまふ、 上たふまいど (人民を苦しめる役人を毒殺するために)
 うな取りいが、  ぴりたり (毒フグを取りにいった。)



納税出来ないと、牢屋に入れられたり、拷問に掛けられたりしたそうです。
苦しさのあまり、自害したり、自ら手を切り落としたりして(税を逃れる人も有ったそうです)

それは、明治政府になっても本土から遠く離れた宮古島ではずっと存続していました。


        DSCN7704.jpg

(人頭石)と呼ばれる高さ4尺7,8寸の自然石を、、、
背がこの高さになると(納税の義務)が課せられると言われていますが、実際は(年齢が15歳になると)だそうで、
此の石は、(賦計り石)と言って、物の(嵩)を測る目安にしていたらしいです。






(旧 板倉町)出身の【中村十作さん】は早稲田大学の前身の(東京専門学校)に学び、
(真珠養殖)を夢見て、宮古島に渡り、、、 この過酷で不合理な税で苦しむ人たちを目の当たりにして。


士族側の妨害にもめげず、命を懸けて取り組んだそうです。
幸い、理解してくれる協力者の応援を得て国会に(人頭税廃止の請願書)が提出され、、、
請願は可決されて廃止となったのです。






現在でも(十作さんの功績)は語り継がれ、、【大和神】と奉られ宮古島の人たちと村との交流が続いているそうです。
              中村十作


また、(板倉)には私財をなげうって(有恒学舎=現・県立有恒高校)を創立した【増村朴斎氏】もおられ、明治初期の ここ頸城地方の教育思想の高さを思い知らされました。
       DSCN7707.jpg



きっと、、そのうち忘れてしまうであろう私の学習ですが、(?)
この目で偉人たちの生まれた地を見ることが出来て、、、ひとつだけ賢くなった気持ちです。







 では、また明日。 








ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

集合は (7月12日、午後7時30分)

ラジオをつけっぱなしにしていると、、

今日は番組の途中で何度【警報】が発令されて番組が中断されたことでしょう。
新潟県の中越、下越付近に【線状降水帯】が伸びていて、三条市、五泉市、加茂市などでは
まだまだ予断を許さない状態。

99.png



で有名な(魚野川)も決壊しそうだとかで、、地域の人たちが避難しているニュース。
あの ユッタリと広くて、澄んだ川が、、、氾濫。。。

大気が不安定で東京都内では、大粒のヒョウが降ったと言うし。


昔も【線状降水帯】って、有ったんでしょうかね?
ここ1~2年特に良く聞かれるような気がするんですが。。



日本のどこに住んでいても、
(バケツをひっくり返したような大雨)に見舞われないところは無いと?
先月、上越もこの(赤いマーク)の雨雲が次々と流れ込みましたが、、怖かったです。


早く、天気が安定してほしいですね、
(梅雨明け直前の大雨)にも注意が必要ですわ。







【カラスの話】



子育て中、凶暴だったカラスもヒナたちが巣立って、やっとやれやれ。。。


ここ上越市(高田地区)には、日本でも屈指のカラスの(ねぐら)が有るんですよ。
昔は(寺町のカラス)と言われましたが・・・


最近は(上越教育大学=略して 上教大)の裏の森に巨大なねぐらが有るらしい。


ブロ友の(わすれそうさん)は、お気の毒にせっかく育てた野菜を、
カラスたちが(食べもしないで)遊びで食いちぎって捨てておく。
いろんな物を考えて、脅したり、追い払おうとされておられるけども、、、なかなかね。

(他の方たちの畑でも、カラスばかりでなく、猿、イノシシ、タヌキ、ハクビシン、、、の被害も)


カラスは、頭が良いし、、、 なんせ一日中暇だから、かなり高度な遊びをして居るらしい。




遊び疲れたカラスたちは、夕方一斉にねぐらに帰りますね。
で、、 あの巣立った子供たちはどうしていると思います?


先日夕刻、7時30分。
異常なカラスの鳴き声で、、、???と思って二階へ上がってみたんですよ。
飛びながら、ねぐらへ向かう時の 鳴き声と違って・・・ とにかく変!



広報がいきわたっていたんでしょうね。
続々と来るわ、来るわ!


◎ 集合日 : 平成29年 7月12日
◎ 集合場所 : 上越市●●町 スーパー屋根(付近一帯)
◎ 時間 : 19時30分 (時間厳守のこと)



小さいカメラなので、上手く全体像が取れないのですが・・
カラスたちは、(今年の新人)たちを引き連れて、、一族郎党集合した様子です。
DSC07155.jpg

カラスって、カメラが嫌いですよね。
カメラを向けられると飛び立ってしまうんですよ。

電線にとまるもの、屋根に待っているもの、、、とにかく真っ黒!
(屋根に居るのは、長老だと思う。 新人は電線?)


こうして、(確認の儀式)が済むと、一斉に森へ向かいました。


私が思うに、これで春巣立った(新烏)たちもやっと一人前と認められて、
ねぐらへ行くコースを教えてもらったのではないかな。 



その後は、もう集まりませんからね。





モナルダ(タイマツソウ)が、賑やかに咲いています。

咲き方が面白くてね。
4つ折りの風呂敷を開くように、、、中から(炎)が噴き出しますよ。 

DSC07231.jpgDSC07230_201707182009366ea.jpg

DSC07247_20170718200933724.jpgDSC07245.jpg

DSC07248_201707182009340fc.jpg





種屋さんから(2株)届いた時には、、腹が立つほど(情けない哀れな苗)だったのですが。
(苦情言おうかと思いましたよ・・・) 

何年かたったら、やっと元気な(タイマツ草)になりました。

これって、(挿し木)で増やすことが出来るんですよ。
ちゃん、、たくさん挿し木してあげたけど・・・ 元気に育ってる?


 ******************************


春、咲き終わって(日陰の軒下)に移動させた(桜草)と(サーティーワン)
咲いていたプランターの中に種を落としたらしくて、一斉に目覚めました。

DSC07235.jpg

DSC07232.jpg


花って、来年への希望をつないでくれますね。




 では、また明日。 










ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

火野正平さん、(苗名の滝)に。。

ノートンの推奨の【ノートンセーフサーチ】とやらが働いていて・・・

何方のブログを訪問すると、(一生懸命)大丈夫かどうか考えて診断して、
【このページは安全です】って。

診断に結構手間取っていて、、、マダラッコしい。   (れみわさん、これも方言?)


訪問に随分時間がかかって、、、挙句に飛んでしまったりしてるみたい、、ごめんなさい。


パソコンも、限界かな。
インターネットを再度開き直したり、ディスプレーが一瞬真っ黒になって・・再度立ち上がったり。。

(完全にダメになるまで、使おう!  勿体ない。。)





朝から、尾籠な話で申し訳ないんだけど。。。


(健康診断)の大腸がん検診の為の検便の採取ですね。。

ヤレヤレ、 「上手く出たぞ」と、、、 容器を準備したりしてたら。
「あら~~!」  自動の水洗装置が働いて・・・ 流れて行っちゃった!

「まって!!」 と言ったところで、、待ってくれるわけも無し。。。 





昨日は関東地方は(激寒)だったようですね。

アンちゃんも、(買ったばっかりのソファー)で、、
(自分の持ち物みたい)に、ちんまりと縮こまって午睡していますよ。
IMG_2877.jpg


暑い時は(ヘソ天)して寝るのにね~。


ブロガーのbabaちゃまの(ヴィッキーちゃん)が天に召されたり、
つれづれびぃなむさんちの(ナディアちゃん)のオテテに腫瘍が出来たり、、

喋れない子供達には、目配り・気配りが欠かせませんね。






オジイサンが友達と(十和田湖)へ遊びに出掛けました。

オジイサンが好きじゃない物を夕飯に出すと、、、
「俺の居ない時に、食べてくれ」 と言うので。。。


(鬼の居ぬ間の何とやら・・)で、昨日は、これです~。 
(オジイサンは、こういう物は代用食と呼びます)

    DSC06672.jpg


(青ノリ)が切れていたので、、、 ペイントでくっつけておきました。 
アハハ。。。  ウマウマ!! 



そうそう、、、 (オムライス)も好きじゃないので、、、今晩は、それか~。





昨日夜、 (火野正平さん)のBSテレビの【こころ旅】、ご覧になりました?
(Fちゃんは、見てたね・・)

今週は(新潟県)を自転車で走ります。

昨日は妙高市の方の投稿から、、、 【苗名滝】です。


先ずは、テレビ画像見てね。

食堂の(流しそうめん)が有名なんですよ。
DSC06674.jpg

DSC06676.jpg

DSC06677.jpg


箸さばきが下手な小さな子供達は、上に向かって左側に立つのが、上手な立ち位置?ですよ。
(迎える 右手の箸ですくい易い)  すくえないって、孫何度泣いた事やら・・・



滝に向かって(つり橋)を渡ります。
恐々渡って行く(正平ちゃん)が かわいい~~!
DSC06684_201706141110149da.jpg
DSC06687.jpg


「とうちゃこ~」 = (到着の意味)


今は、雪解けで水量が豊富で(水煙)が上がっていますね。

DSC06685.jpg

妙高市の【乗木さん】のお手紙を読みます。 (乗木さんのこころの風景でした)

DSC06691.jpg


今晩は、、(魚沼市)からだそうです。

火野正平さん、、、 不思議な魅力の持ち主ですね。。。 




******************************




※ これは一昨年秋の(苗名滝の紅葉)です。
   四季 どのシーズンでも、絵になりますね。


        DSC02711-1.jpg







 では、また明日。 






ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

春日山 【第一義】

連休始まりましたね~。
(学校は、ここからが本物の連休!)

朝早く出たとかで、、、大した渋滞も無く(前橋家御一行様)付きましたよ。。
5人と1匹! 


群馬の名物 【水沢ウドン】を持ってきてくれたので、お昼はこれだね。
(日本の3大ウドン = 讃岐うどん、稲庭うどん、水沢うどん)

(稲庭ウドン)はまだ食べた事が無いような。。。?
【水沢うどん】腰が有って、美味しいですよ~、、、(讃岐)に勝るとも劣らない。





お昼を食べたら、 【春日山】に出掛けました。
駐車場もギッチリでしたが、今日は行く所全て駐車スペース(1台分有り!) ツイテル! 


もう、、、ダメ~~!   

最後の(10段くらい)足が攣りそうでした。。 
DSCN7273.jpg

【上杉おもてなし隊】が演技してお客様におもてなししていました。
DSCN7252.jpg

チビ孫「あの白い頭巾の人はダレ?」と聞いたら、、 「知~らない」って。。 

山頂へ登ります。(ヨタヨタと・・・)


がけ崩れの後が、痛々しいです。 (元に戻るんでしょうか?)
DSCN7258.jpg

謙信公が信心していた神さまを祀る(毘沙門堂)です。
DSCN7260.jpg

DSCN7265.jpg

眼下には、直江津の港が見えます。

DSCN7262.jpg

ちょっと車に乗って下がって、 (林泉寺)を訪ねます。
謙信公が老師から学問を学んだところです。

DSCN7277.jpg

仁王門の天井。
DSCN7280.jpg


謙信公が一生を貫いた【第一義】の文字、
DSCN7289.jpg


広い境内は、もうじき菖蒲が咲き乱れるのですが、今日はちょっと未だ早く・・・

牡丹、
DSCN7286.jpg

そして、九輪草が咲いていました。
DSCN7291.jpg
       DSCN7290.jpg




 では、また明日。 








ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

【高田の四季】

せっかく桜満開なのに、、、 横殴りの雨!

『花に嵐は付き物さ、、、サヨナラだけが人生さ・・・』 なっちゃって?





昨日はあんなに夜空が綺麗だったのに。。。 (あいにくの雨降りだけど、今日が満月?)
DSCN6637.jpg


昨晩は、お天気に誘われて、、、隣のスーパーの駐車場は夜には 大入り満員!
(盗撮ですよ~ 
DSCN6638.jpg

昼間は、(番人さん)が誘導しています。
お花見のお客さん、
一番近かったスーパーが閉店してしまったから、次はこのスーパーへ移って来ましたね。
(売上が上がれば それも有りで。。)






昨日、 (期待)して出掛けたんですけど。。。  (ガッカリ) 

と言うのは、、(植木屋さん)は、去年のお花見に出店していなかったんですよ。
『何かの行事でも重なったのかな? 来年は来るだろう』と深く考えなかったけど、、、
今年も出ていなかったんです。 


欲しいもの1つ買う事が、、、最大の楽しみだったのに。。 ワ~~ン。



昨日 【桜の記念碑】 見ました。

     DSCN6617.jpg

明治38年に高田に軍隊(13師団)が入団した時に、記念として2,200本の桜を植樹したと書いてあります。
来年が、(明治150年)と言っていましたから、、、 100歳以上の木々たちです。

その後、植樹を繰り返し、 今や4,000本の桜です。






先月、習字教室で年度末の茶話会が有りましてね。

今期限りで、退会される年配の方がご挨拶されました。
その時、 「お別れに、みなさん(高田の四季)を一緒に歌って下さい」 と言われました。


(平成の大合併で14市町村と、、 それ以前に(高田)(直江津)が合併したのですが)

何年経っても、、、 (高田には高田の良さ) が有ります。 (直江津の方、ごめんなさい)
DSCN6582.jpg








では また明日。 







ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村




プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした68年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセス数
フリーエリア