「おばあちゃん、残りの命は要りません」

予報では(夜)降ることになっていたのに・・・
夕方、暗くなってきたと思ったら、、雷が鳴って土砂降り。


家中の窓を閉めたはず、、、 あ~、階段の北向きの窓が開いてた!!
階段がビシャビシャ。。。 
雨が降り出したら、家じゅうを見廻らなくちゃ。。反省です。





昨日、約5か月ぶりに大婆ちゃんに会いに行ってきました。
大好きだから(食が進む)と喜ばれていた、私の手作りの(キャラブキ)、、、
(食中毒予防)と言われて、受け取ってもらえませんでした。


前もって、【差し入れは、既製品以外ダメ】と書いて有ったので、
「今、冷凍庫から出したものだから」と言ったのですが、決まりは決まりで。

ホールの一角を衝立で区切って、(4家族)面会できるようになっていました。
IMG_20200717_095416.jpg


「あら、おまん。 久しぶりだね~!」 って、喜びました。
けど、、最後に会ったのが1週間前やら、1か月前やら、、、 ちょっと不明?
『体に接触しないように』 という事で、手も握れず、抱きしめるなんてとんでもない話。




「私ね、もう長いこと無いから・・・ 私の寿命の残りは皆に上げるからね」 って言うんだけど。。

私ね、、お断りしましたんですよ。

「おばあちゃん。 
おばあちゃんはもう101歳で残りの寿命はもう少ないから、私ら要らないわね。
おばあちゃん全部使っていきないね」 
って。


言ってることは???ばっかり。。泣いたり笑ったり、、、七面鳥みたい。。

でも、、「元気なら、良いか・・・」


怪我・病気することなく、、、母を看ていて下さる方々に、感謝です。
職員の方達は、自分たちがコロナに罹らないよう、移さないように、日々気を使って居られることでしょう。






昨朝は雨が降っていなかったので、ウォーキング。
あまり雨ばっかり降るのでお堀の蓮はパッとしませんね。。

花数も、いつもの比べてちょっと少ないような?
IMG_20200717_053103.jpg


毎年、8月初めに(歩く会)の【蓮見ウォーク】が有るのですが、
歩く会でいつも可愛がってくれたお姐さんが、病気と闘っていましたがついに亡くなってしまいました。
『今年も頑張って歩くよ』って年賀状呉れたのに。。。

昨日お参りに行ってきました。
最近は(家族葬)なので、お線香あげるのは自宅へ直接行かないとだめですね。
尋ねる人たちは其々車で行くから、、 自宅の前に駐車するのもなかなか大変。

小さい人だったから、、今は蓮の葉の上にちょこんと座っているかな。。。






オジイサンは、オカズの残り物を喜んで食べないから。。
もう 朝は、強制的にお皿に盛ります。

      IMG_20200718_064150.jpg

● ヒジキの煮物。
● ロールキャベツを半分こ。
● ちりめん山椒。
そして、● 右下の赤いもの。。



オジイサン、見たことも無い不思議なものに・・・・
(こわごわ 1口食べてみます) 


私は分かっているから、、見てみないふり。
これね、初めて作ってみたんですが・・・ (パプリカ)の甘酢漬け。


パプリカは皮を真っ黒に焼いてから、氷水に浸けて皮を剥くって言うから、
やってみたんですよ。
皮って剥きにくいんですね。。

あ、でも。 皮を剥くと味が浸みこみやすいです。 
パプリカは生野菜でしか食べたことが無いですが、これは美味しいですよ。






ギターの練習が始まりました。
まだまだ発表の場は有りませんが、、、日々練習はしていないと。。

お習字も分散して始まりました。
こちらも、日々筆を持たないと。。


やっぱりマスクしてでも、(仲間の顔)が見られることが嬉しいです。










 じゃあ、またね。 

あの頃の、母を思い出す。

新潟県は、一歩お先に自粛解禁になったので(子供たちの登下校)の姿が見られるようになりました。

黄色い帽子をかぶった小学1年生、
体操着を着て下校する中学生、、 
自転車を乗り回している高校生、、
  どの子も(マスク)しています。

これが新しい生活スタイル?






母は、ディーサービスに行っていた頃。
薔薇が咲く季節になると、(いつもの帰り道)じゃなくて、(反対順路)を回って貰っていました。

運転手さんや、介護士さんに 「ほら見て。 きれ~でしょ?」 って。

「きれ~でしょ?」と言われれば、
大したことないなと思っても・・・ 「きれ~だね」って言わなくちゃね~。 

IMG_20200526_162752.jpg

  IMG_20200526_162931.jpg
  IMG_20200526_162910.jpg

(マチルダ)が咲いたよ。
  IMG_20200526_163039.jpg

大婆ちゃん、どうしているかなあ。。 もう会えなくなって3か月たったね。
6月になったら、マスクして会えるかな。。






珍しくの真鱈)を売っていました。 いつも殆どは(ひと塩真鱈)です。
     IMG_20200525_180627.jpg

一口サイズに切って、衣をつけて油で揚げて。。
野菜と一緒に(甘酢あんかけ)してみました。
鱈はクセが無いので、何にでも合います。

これ、絶品! 美味しく出来ました。
(ただ、、先ほども言いましたように滅多に【生鱈】が売られていないんですよ)
      IMG_20200525_184957.jpg

  *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*




こんな(地元で大根のない時期)に大根葉だけ売っていました。 (普通は秋だよね?)
(煮付け用)に買わなくちゃね!
大きな菜っ葉が4本で100円、2把買ったから8本分。。

オーストラリアの(みのじさん)が作っているって言うから、、、笑っちゃったよネ。
地球の北と南で、、同じく(大根菜の煮つけ)! 
       IMG_20200525_180434.jpg







(アマリリス)もツボミが立ち上がってきましたよ。
これは何色だろうね。。。  (ちゃんと色の札付けておけばいいのにね) 
IMG_20200526_155051.jpg










 じゃあ、またね。 

ふ~ちゃん 卒業。

3月10日、、ふ~ちゃんは3年間過ごした中学校を卒業した。
新型コロナウィルスで日本中が騒然としている春。


(卒業生の合唱)は学校から止められていたというが、
生徒達が 『どうしても歌わせてほしい』 と教務室で先生方に陳情して、式当日に歌ったそうだ。

コロナも怖いけども、、子供達にはそれ以上の思いが有ったのだと思う。
苦渋の選択ではあったでしょうが、許可して下さった先生方ありがとうございました。

IMG_20200312_161823.jpg

(旅立ちの日に)





     *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


式が終わって、帰宅すると・・・
玄関には帰宅するふ~ちゃんを迎える、、、お祖父ちゃんの
大きな  卒業】の文字。 

      1583815077224.jpg







娘は妊娠中、具合が悪くて救急車で大学病院へ入院。
二人の子供は大学病院で長期入院ののち出産しました。
なので、孫たちの誕生のシーンに私達夫婦は立ち合う事は有りませんでした。



其々二人の孫は(誕生)の知らせを聞いて駆け付けた時、向こうのご両親は
「一番良い場面を私たちが味わわせていただいて、すみません。ありがとうございました」とおっしゃいました。
未熟児だった兄ちゃんや、ふ~ちゃんを産んだ産後のお世話も全部看てくださいました。


こんなオシャマさんが、あっという間に10年経ったね。

IMG_20200312_194210.jpg


お義父さん、お義母さんお世話になります、これからも宜しくお願いします。










 じゃあ、またね。 

前橋家の(半分)来た。

3連休なので、前橋の娘たちがやって来た。

パパは日曜に仕事が有るのと、孫②も試験勉強が有るとかで、、、、 (ワンコも来ない)。
ママと息子2人の3人だけ。
(高速インターの降り口を間違えたと言うおまけ付き、、、 ボケが親から移ったか?)


【家族5人+ 1ワン】が、たったの3人で来るとなると、、、 迎える私はとっても楽チン!
(パパ、次男君、アンちゃん、、、ゴメンね)  


      *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


私 : 「何食べたい~?」
娘 : 『な~んでも結構です。。』


そうだよね~。
毎日(ピラニア軍団)と戦っているママにとって、 食事を準備してくれているって、嬉しい事だよね。
わかるよ~~。 



この間、近所の小料理屋の新年会でお土産にもらって来た(いつもの、、味付きの唐揚げ用の鶏)。
1キロなんだけど、、爺さん婆さんが食べたのは、このくらい。
     IMG_20200204_183148.jpg

未だこのくらい残っているのを冷凍してあったから、
     IMG_20200204_175044.jpg

この時とばかりに、、、鶏の唐揚げは決まり!
特大の鍋に(オデン)も作っておきました。


寒い日だったからオデンは良いよね~。
何てったって、彼女はいわくつきの(天気大荒れ女)だから、、、
今回だって、暴風と雪の予報よ。。
雨を呼び、風を呼び、雪だって呼んじゃう・・・  これが(特技??) 



今日は、(お姉ちゃん)から送って来た誕生日のお祝いの【Tully’s珈琲】チケットで、お茶。
IMG_20200223_112008.jpg

ついでに(ランチ)してきたんだけど、オジイサンは茶店のランチは好きでない。
( ラーメンとか蕎麦や、お寿司以外は(食事と思っていない) 






冷蔵庫に、とっておきの【自然薯】が有るから、、今晩は(トロロ)します。
群馬のranさんから送っていただいた(鹿肉のシチュー)、この日のために取っておきました~。

ranさん、、鹿肉のブラウンシチューは美味しいよ~。。
IMG_20200223_183154.jpg


ついでに、貰い物の(シイタケ)でフライを。。
IMG_20200223_182548.jpg


老人二人だと、ちょっぴり・・・舐めるくらい?
大勢で食べると、なんでも美味しいね~。


娘は、膝の骨折後のリハビリはまだ行かなくちゃならないんでって。
今年は(年女)、、怪我・病気には気を付けてね。
明日帰るんだけど、、、居残り連中に何をお土産に持たせようかな。。 










 じゃあ、またね。





孫娘の名前、、、忘れちゃった。

暖かいのは結構だが、、、3月ころの気温だと言う。
雨も降るが、暖かい。。

山の積雪は(天然のダム)と言って、春から夏にかけて徐々に溶けて田畑を潤してくれる。
なのに、、、その貯蓄となる(積雪)が無いという事は今年の稲作は大丈夫なんだろうか?

また今年も【猛暑・酷暑】に悩まされるのだろうか。。






母の101歳には、大勢の皆様からお祝いや励ましのコメントを頂きまして、
ありがとうございます。
先日のお悔み欄には(105歳)女性の方が載っていました。すごいなあ~。。
母が105歳まで頑張ったら、、、私は75歳、今から(あっちが痛いこっちが痛い)等と言ってはいられないぞ。



先週から、市のスポーツ協会主催の(体操教室)へ参加してきました。
冬は毎年スキーをしていましたが、去年から母の介護で何も出来ない。。
せめて、今できる事と言ったら、、体操教室くらいかな。


出席した翌朝、、、
(なんでこんなに腹筋が痛いのだ!)と考えたら、、、そうだ!昨日の筋トレのせいだ!
やっぱり、ウォーキングとはまた違う筋肉が鍛えられたんですね~。
60歳以上の人が対象の教室だから、、、甘く見てた。
それにしても、、
私はどうも(リズム感)が悪いらしい。。 初回と言うことも有るけど・・ 





娘から送って来た【花】を持って母の所へ行ってきました。
車の助手席では心もとないので、マルちゃんが抱っこして一緒に乗ってくれました。


「おばあちゃん、お誕生日おめでとう」 って見せると、大喜び。
IMG_20200112_102320.jpg

個人的な(飾り物)を公共の場に飾るのは、拒否されますが、
この花は拒否されなくて良かったです。
「テーブルにでも飾って皆さんで見てください」 と言ったから?


バアサンったら、、
「取られないように、(名前)書かなくても良いかね~?」だって!!
や~ね、誰もそんなもの取らんわね。 


試しに、送ってくれた(孫二人(私の娘)の名前)を聞いてみたら、、、 「わからん!」 だって。
「●●●と、▲▲▲だよ。覚えておいてね」 と言ったら、「わかった!」


3分ほどして、又聞いたら、、 また「わからん」って言ってた。。 



    *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

施設から、10日頃に(利用料)の請求書や前月の領収書などが送られてきます。


毎月の【献立表】も入ってきます。
例えば、、、今日(12日)、明日(13日)の場合。


IMG_20200112_124419.jpgIMG_20200112_124508.jpg

しかし、、、感心するよ~。

1か月の献立表を見ると、(同じ料理)は殆ど見当たらない!

家なんて、同じ料理が冷蔵庫から(出したり、引っ込めたり)3日も食べてること有るもんね。。
1か月の間には同じ料理が登場して「また、コレか?」って言われてるし。。。 


栄養士さんって、凄いね~!

うちの婆さんの場合(料理は刻みで、御飯はお粥)なんだけど・・・ (ちらし寿司)どうなるんだ? (笑)



では、みなさま楽しい3連休を。。






 じゃあ、またね。 

プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおして(71年)
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセス数