(糸魚川大火) から1年。

去年の(糸魚川大火)から、、1年が経ちましたね。


被災された方々には、あっという間の1年だったり、、、中には、とても長い1年だったと思われる方も。。
1年を迎えるに当たり、新聞には、、言葉に言い尽くせない悲話も掲載されています。


昔は【マッチ1本家事の元~】と拍子木を叩き、火事の注意を促す夜回りも有りましたね。
冬の暖房器具の取り扱いの不注意ではなく、
調理していた人の不注意からの大火とは、、、言葉にもなりません。


全国各地から(8億円を超す)寄付を頂いたり、
(ふるさと納税)をしてくださった方には『返礼品は要りません』と言って下さる方も多いとか。
(困ったときはお互い様)と言う、有り難い心遣い、、 新潟県人として、感謝申し上げます。


しかし、、、
元の土地に再建するかという話になると、、
なかなか(元気のある町)、(将来に希望の持てる町)など、、、 先行きは不安だそうです。
今、地方の【活気ある町づくり】は・・・  難しい時代ですね。






今日は、平日で、、
会社員も学生たちも、まだ会社や学校へ行ってるし、、、



それなら、(今日)行くしかないでしょう!



お約束の、池の平スキー場!

山がきれいです。
DSCN7776.jpg


(狙いは当たった!)
待ち時間ゼロです。。。 でも、4人乗りのリフトは(明日)から運転だそうですよ。
   DSCN7782.jpg

雪質は最高だし、、 スキーヤー・ボーダー超少ないし。。
(リフト係のオジサンに、飴玉貰って?) ラッキー!
DSCN7780.jpg



でも、暫くは 来ない事にします。
冬休みで、混雑しそうだから・・・







いつも帰りによる、(新井道の駅)で夕飯の材料を買って帰ります。
(鮮魚センター)で先日の【鮭】が幾らだったのか、、確認します。
これね、新潟市の北に有る(村上産)の鮭ですね。
これは、普通の(塩引きシャケ)じゃないんですよ、、 (高級品)です。
塩が枯れて、、とても美味しい(そうです)。 



我が家?買いません、買いません、、、年金暮らしですから。。
これ、1本、、、9,000円!
      DSCN7783.jpg



ええ~と、、今日買って来たもの。

佐渡産の(牡蠣)=500円。 (大きさがハッキリ見えて良いでしょ?)
    DSCN7785.jpg

御馴染み 地元産の(メギス)=500円。 (大きい物が7匹あり)
    DSCN7786.jpg


(アブラカレイ=800円)。 
これ、6切れです、、、厚くて大きな切り身なんですよ。 ←お買い得!
    DSCN7784.jpg



山へ行ったのに・・・(魚)を買って帰ってくると言う 不思議! 







 では、また明日。 








ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

魚は美味しいよね!!
さかなが大好きです

一昨日 次男と夜に買い出しに行き
その日の夜ご飯は秋刀魚の塩焼き と いか刺しを食べました
海のものがやっぱり食べてて安心します

いか刺しは 頑張って イカそうめん にしたつもりが
かなり太い切り方になってしまいました(笑)

おはよ~

糸魚川の大火 衝撃的でしたね。

小学生の高学年は
「火の用心 お願いいたします」と
回り順で、町内を回っていましたよ。

今の子供たちって、何にもしないよね(^^ゞ
甘やかされてる?

>調理していた人の不注意
不注意ではないけれど
築地の火事も ラーメン屋さんが出火元だったよね。

池の平初滑り 行って来たんだね。

>お約束の、池の平スキー場!
私・・・お約束してないんだけど(笑)

青空、良いお天気だったんだね。
こんな日は、ゴーグルでは無くて
サングラス使ってた。

そう言えば、カヤバゲレンデの
中ごろで、スキースクールの人たちの前で
派手に転んだんだわ(>_<)
あ~みっともない!(+_+)

野尻湖が見えたね。

山からお魚釣って来る
さすが・・アイハートさんだ(^^)v

No title

おはようございます!
懐かしい池ノ平スキー場。
人が少なくて良かったですね。

地元の方はいつでも行けるからいいな?
明日からの八方は大荒れかもしれません。
でも仕方ないから吹雪いていても滑ります。
雨は流石にパスですが。

火の用心。。。小学校の頃列をなして夜回りを思い出しました。
被災された方、、、少しは復興が進んでいるのでしょうか。
ちょっとした不注意。恐ろしいですね。

No title

おはようございます。

出た〜
新潟の風物詩・・・鮭
確か酒浸しってのもあったような?
しかし、美味しそうですね〜
これ塩焼きにして熱燗でチビチビしたら幸せだろうな〜
9000円・・・難しい値段です。

き☆り☆ん  さま

おはようございます。

あはは、、、イカそうめん作ったのね?
獲れたては、甘くて美味しかったでしょう?
若い人は、歯が良いから少々幅が広くても噛めるから良いわよ。

私もね、この間魚屋さんで(コマイ)を買ってきました。
で、、(北海道産)って書いてあるから、きりんさんを思い出してたよ。
この辺では(コマイ)は取れないからね~。。

内臓も切り取って、一夜干し?の冷凍になっていたから、炙ってね。
確か、(タラ)の仲間だよね・・皮の感じが似てるわ。

ヨンヨン さま

あはは、、、お約束は無かったね~。
池の平はシーズン券買って有るから、タダみたいなもんでね。。

今は、直接(火)を扱わないから、子供たちは反って(火)の怖さを知らないね。
全て(電気)だもん、、(停電したら)暮らしていけない。。。

あるよ~~!
スキースクールの生徒さんにカッコイイ所見せてやろうなんて、思ったら、
お粗末なところ見せることがね。。
同じように、、、
(料理)おすそ分けしようと張り切って作ると・・有り得ないことに(失敗)したりね。
(平常心)大事。。

新井道の駅に(鮮魚センター)が有ってね。
(センター)によって、扱う魚が違うから面白いね。
いつか買った(ハモ)だって、、他のお店じゃ売っても居ないし、捌いてもくれないわ。
(鮭)は、、、眺めてくるだけ~。


野いちご さま

おはようございます。

あはは、、野いちごさんは(つまんない)っておっしゃるわ。
だって、見晴しは良いし、ゲレンデは広いし・・・
野いちごさんのお好きな(コブも急斜面)も無いもん。。

今年はロッテアライリゾートがオープンしたから、どの位のスキーヤーが流れますかね。
でも、あの(高さ)には辟易しましたけど・・
外国客がターゲットって言ってますけど。。

八方尾根の予報は(雪)ですか?
白馬も素晴らしいゲレンデだから、昔みたいにお客さんが戻ってくるといいですね。
先日、白馬でペンション経営してる幼友達が(同級会)に来てくれましてね。
頑張ってるんだなあと、嬉しかったです。



ran248  さま

おはようございます。

今日は何して働いておられるのかな・・・
お天気いいし。。

村上の鮭、、テレビなどでも取り上げられているからますます人気で。
鮭は頭の部分も薄く切って(氷頭なます)で食べるそうです。
鮭浸しも、呑兵衛さんには人気が有るとか。

9,000円の鮭買ったら、、、3~4日水飲んで暮らしましょうか。(笑)

No title

こんにちわ 
池の平スキー場 清々しく綺麗ですね~
滑り始めは怖い・・ なんてことはないのでしょうね^^  
アイハートさんの滑られるとこ
みせてもらいたいとおもいながら ご本人様ですものね(*^▽^*)

わ 村上の鮭が1っ本 9000円ですかぁ~
そんな、うちでは滅相もないお値段です・・
進物用とかにでしょうかしら。。そうでもないのかしら^^

佐渡産の牡蠣 ぶりゅくと大きくてお味濃いそうです♪ 
こちらスーパーのは頼りないくらい薄い身ですw
それでも買います、、笑)

火事は怖いですね・・ 
気を付けようと思います 
来週は当番制で、拍子木たたいて巡回してきます^^

 

れもん さま

こんばんわ~。

今は、、、(自撮り棒)で撮影しながら滑っているボーダーさんが居ますよ。
スキーと違って、ストック無いですからね。
この間も、凄いなあと見ていたら・・・こけた!
あは、、カメラにはどんな風に写っているんだか。。

一切れで良いから、、美味しい鮭の切り身食べてみたいと思いませんか?
1匹も要らないから・・・ね。
佐渡でも牡筏が有るのを見ましたわ、、、加茂湖だったかな。
ぷっくりと太っていますね。。この間の(赤ちゃん)みたいな牡蠣と違っていました。
スーパーで(それしか)売っていなければ、、買っちゃうもんね。

そうですか。
未だに当番で、夜回りされてるんですね、、、偉いなあ。
大事な事ですよね、町内の役員さん、、しっかりしておられるんだわ。
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした69年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセス数