年の暮れに、、、、寂しいね。

我が家の老猫マーちゃんは、一昨年の大晦日に、ソーッと息を引き取った。


それは(アッパレ)という逝き方だった。
猫のお手本だと今でも思う。


12月31日に猫生の?幕引きを計画し、
前日までは、食事も排泄も一切世話を掛けなかった。




★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



先日、大阪の(今日のごはんはな~に=はやとうりさん)の家のネコ(黒ちゃん)が突然逝った。
そして同じ日に、秋田の(野の花日記=マリコさん)の家のネコ(空ちゃん)も息を引き取った。



はやとうりさんは、今病院に入院中なのに、荼毘にふすべく緊急1日だけ帰宅して。。
どちらのネコも、まだ若く・・・ 直前まで何の不調も見受けられなかった。


黒ちゃんも、空ちゃんも、
お家の方と楽しくジャレて遊んでいる写真ばかり、ブログに載っていた。


マリコさんが、火葬時にハッキリ確信した事は。
空ちゃんは、家猫になる直前(行方不明)になった空白の13日間があった。
その時に(交通事故)に遭っていたらしい。


マリコさんは、その時原因は解らないながらも必死に世話して回復し、、、
その後何か月も空ちゃんは楽しい日々を過ごしていた。
しかし、その時の(怪我は)どこかでジワジワと体を蝕み、、、 その日、可哀そうに苦しみぬいて旅立ってしまった。
(火葬された後の骨)がハッキリと事故を物語っていた。




はやとうり師匠の家の(黒ちゃん)も、死因は解らないけれども、、 
似たような怪我か病気が出たのではないだろうか。





私は、思うのです。


黒ちゃんも、空ちゃんも、、 外猫で一生を終わりたくなかった。
誰かに愛されて、(生きていた証)を残したかった。。。
こうして、 
はやとうり家、マリコ家の(家族の一員)になって、自分の事をいつまでも覚えていてほしかった。


そう思って、訪ねてきたんじゃないでしょうか?
はやとうりさん、マリコさん、、、



「おか~しゃん。 可愛がってくれてありがとう」って言っていますよね。







私も、犬しか付き合ったことが無かったので(ネコ)は不安だったけども。
飼ってみると、いつも人のそばに居る猫の可愛さに目覚めた。

そっと寄ってきて、、、『ミャ~』 っと見上げる、そんな仕草が何とも愛らしい。
そんな猫と、20年半・・・人間の年に直したら(98歳)。





今日の上越は、とても寒くてね、、、 気温は2度くらいにしかならなかったよ。
マーちゃんの出入りするのに、いつも戸を開けてあって・・・我が家の冬は寒かった!

マーちゃんが居なくなったから、襖も戸もピッタリ閉めて暮らしているんだけど・・・
それでも・・・ 今日は特別に寒いよ。



      リンク ⇒ マーちゃん




(冬はいつもコタツを独占されていたよ) 
DSC06493_2017122717234380c.jpg








 では、また明日。 










ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはよ~

ネコの可愛さは、よ~く分かるわ(*^。^*)

餌をくれる人が良く分かっていて
私が呼ぶと「ニャーン」と来るのに
夫が呼んでも、シッポをパタンパタン
させるだけ(笑)

自分家の車の音が分かって
遠くの角を曲がった頃
耳が ピクッとするんだよ(笑)

>いつも戸を開けてあって・・
外には、出さない猫だったんで
居なくなってからは、夏は開けっ放し(笑)

冬は、開けてくれって言われて
その都度 開けてやってた。
殿様猫だったね(笑)

それにしても・・昨日 今日は寒い(>_<)

マーちゃんの記事

読ませていただきました。泣きました。
我が家でニャンコは初めて飼ったのですが、
その先住猫ナナも、20歳直前に虹の橋を渡りました。
あのときは悲しくて悲しくて、何にも手につかない日が続きました。

だって、20年も一緒に暮らしていた家族の一員が逝ってしまったのですから、
悲しみは深く、繰り返しますが、いつまでも続いたものでした。
もっとしてあげられることがあったんじゃないかと、今だにその思いはあります。

と言いつつ、また4匹のニャンズを飼っている私。
どうか大病をしないで、苦しまないで、私を悲しませないでと祈る毎日です。

No title

うん。きっとそうだよね^^
😺って、愛されることがだーい好きで^^
膝の上に乗って、撫でて貰って、ンゴロンゴロ言っている時が
とっても幸せなのではないかなーと思ってます。

最近は、猫の健康のためにも、一日一回のンコ゜ロタイムを強制的に
実行。たんこちゃんは迷惑と思ってるのかにゃ。

アイハートさんのまあちゃん。私の中にもちゃんと水玉模様で残っています^^

昨日の腹痛は、寒いなぁと思いつつ、そのままにしていたのが原因かも><
冷えて、体の活動が低下していたところに食べ物が入っても、消化するための
胃の活動が鈍くなっていたもようでした><

今朝は元気です^^

私家は戌派でした!

最初犬は「交通事故」二男犬「手術を二回、みーちゃんの誕生日に寂しく」
三男犬はみーちゃんが保護者になり「13年間!みーちゃんは社会人になり
他市のアパート暮らしで看ることが出来ませんでした。
会社を休んだパパ・ママが立ち合い送りました。
 (子供孫たちは陰で涙してた姿を私は見てきました)

いずれも長岡で身を整えて‥我が家の屋敷内で眠っています。
瓶の花差しで、誰とはなしに庭で咲く花を供えています。

それぞれの愛猫家・愛犬家の皆さんたちの送ったときの悲しみ
私も経験していますので、今までコメントは控えていました。v-510
  

ありがとう♪

アイハートさん。こんにちは。

今日、改めて空ちゃんを記事に載せていただきありがとうございますm(__)m。
空ちゃんもアイハートさんにこうして想っていただき、うれしがってることでしょう。

まさか行方不明になって事故に遭ってたことが、約半年後、こうした形で終結を迎えるとは思ってもいませんでした。
火葬をして、空ちゃんのお骨が頭からお尻まで真っ黒だったのは衝撃でした。

今はただ、お空の星になった空ちゃんの冥福を祈るばかりです。

マーちゃんは長生きされたんですね。表彰状までいただいたんですね。←素晴らしい。
マーちゃんがコタツ占領してる寝姿(うす眼開いてる?)に、思わず笑ってしまいました(^^♪。
ニャンコはよくこんな顔をするんですよね。

我が家にとっては空ちゃんは3匹目のニャンコでした。
ミミ(♂17才)1016年8月没、ポン太(♂7才・元ノラ)2013年6月没、空(♂1歳2か月?元ノラ)2017年12月没。

お時間がありましたら、カテゴリ欄の猫をお読みいただければと思います。

サボり続けの年末の色々もあと残り3日ですね。

せめてお花を飾り、新春を迎えたいと思います。

2018年がアイハートさんにとって、健やかなお年となりますように。
『野の花日記』のマリコです。ではまた(^^)/。

No title

こんにちは!
また悲しみの日がやってきましたね。
長生きしたマーちゃん、お留守番のマーちゃん。
可愛い思い出、楽しい思い出が甦りますね。

寒くなると病気のペットチャン達が心配ですね。
17歳のうららも食欲はあるそうですが、
歩くのにヨタヨタしているそうです。
いつまでも。。。とはいかないのでしょうね。

改めてマーちゃんや他のペットちゃんのご冥福をお祈りします。

ヨンヨン さま

こんにちわ~。

そうだね、ヨンヨンさんは猫飼っていたんだもんね。
うちのマーちゃんも、私たちが留守にした時だけ、、(餌呉れる人)に懐いてみせてね。。(笑)
私たちが居れば、、、見向きもしないでね。

そうそう、、、(自動ドア)って言ってたね。
『ニャー』って一声で、、、「はいはいはい」って。
思い出すわ。。

でも人間て(忘却)するんだよね。
1年くらいは、頻繁に思っていたけど、、、
少しずつ癒えてね、そうじゃなくちゃ猫も浮かばれないけど。。

毎日のこの寒さは、、、どうした事だろうね。
風が、、、涼しいお家よ。。

まみ さま

こんにちわ。

最近は(室内飼い)のワンコたちが増えましたけど、、
昔は外に繋いであったから、、、
やっぱり人間のそばに暮らす猫は、別格だよね。

なんてったって、、、夜は一緒に寝てるし~!

あの赤ちゃん顔は、忘れられないよね。
ふわふわの赤ちゃん毛が抜け代わって、、、大人顔になって。。
歯が抜け代わるときは(並列)で抜け代わっていくんだよね。

4匹に囲まれてる幸せ、、、まみちゃん肝っ玉か~さん!

mimiha さま

こんにちわ~。

たんこちゃん、今何してる?
コタツは無かったんだよね?
北海道のネコは、寒い事には慣れてるのかな。。

たんこちゃんももうお婆ちゃんだから、、、ウンとウンと可愛がってあげてね。
いつかは遠い国へ行ってしまうんだけど、たくさんの愛情を(お土産に)ね。

ポンポンには、、、(貼るホッカイロ)良いですよ。

No title

こんにちわ
今 マーちゃんの記事も
黒ちゃんと空ちゃんの記事も読ませていただきました 
涙がこぼれてなりません
命ある猫ちゃん。。
いつかはとその覚悟はどこかでできていても、、 
でもはるか先のことなんですのね・・ 

意識をしっかりと持って 
うちにゃんずも穏やかに暮らせるようにと
改めて思っています 
マーちゃん 黒ちゃん 空ちゃん 
おそらのお部屋で
安らかにお幸せでありますようにお祈ります

 

ゴッド さま

そうですか、、、ゴッドさんのお家では3代のワンコが暮らしたんですね。
そして、お庭が広いから(すぐそば)で眠ってる。
(うちは団地で、狭いからね・・)

でも、交通事故で亡くなったワンコや、
病気で手術2回?、、、可哀そうね~。
ワンコも可哀そうだけど、、見送って流した涙もたくさんですね。
どの犬も、可愛がられたんだね。

み~ちゃんは帰って来られましたか?
今度は、もっと可愛い(曾孫ちゃん)に出会えますね。

マリコ さま

こんにちわ。

こんな寒い季節に、、、大急ぎで旅立った空ちゃん。
(ネズミ取り)を大喜びでやっていたのに・・・ウソみたい。
ウソなら良いと・・・

最後の七転八倒の苦しみは、、、正直なところ、写真見られませんでしたよ、痛々しくて。

きっと今では遠い空から、マリコさんの事見守っていてくれますよ。
先輩のミミちゃんも、空ちゃんを守ってくれていると思いますね。

ほんとに、(一瞬の夢)みたいな数ヶ月でしたが、、
楽しかった日々を大切に、
お忙しいお仕事全うされますように。。

お体には気を付けてくださいね。

野いちご さま

こんにちわ。

先日は(たけちゃん)の命日でしたね。
武蔵=タケゾウ君、、、変わったお名前なので忘れませんよ。(笑)

マーちゃんと同じ12月でしたものね。
たけちゃんママのうららちゃんは、、17歳ですか。
息子君たちの分まで、元気に長生きしてほしいですね。

限りある命でしょうが、その日まで(うららちゃん)らしく(麗らか)な日々を。


れもん さま

こんにちわ。

マリコさんの記事を読んで、、、思い出しました。
うちのマーちゃんの骨は(真っ白)でした。
(馬)みたいに足の長~い猫だったので、、
大腿骨などは、、ほんとに(長~かった)ですよ。
その白さは、(事故にも遭わず、怪我もしなかった)証しだったんですね。


骨になってしまっても、愛おしかったのを昨日の事のように思い出します。

れもんさんの、2匹のニャンズにそそぐ愛情の深さには感服します。
保護なしには生きられない宿命のネコたち。
いつか、いつかは私達より先に逝く運命ですが、

愛しんであげてください。
それがまた、残ったものの(宝物)になります。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした69年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセス数