『ごめんください』

昨日は大河ドラマの【西郷どん】見ました。
これからも、面白そうな予感。


ねえ、、高校生の頃【花の生涯】を見ませんでした~? (白黒で・・・)
あれ、面白かったですよね~。
おタカさんとか(俳優さんの名前忘れた)、
宇野重吉さんのクモの甚十郎とか。。(字が違うかな?)


その後の【太閤記】でしたっけ。
緒方健さん! 良い(眼)してましたよね。


    ******************************


学生の頃の(日本史)は、延々と大昔から丁寧に進めるから。
(大化の改新がどうしたこうした、、年号がどうたら)


3学期が終わるころになっても(近代史)までたどり着かず、『各自、勉強しておけ』って。
ずっと私的には(ウヤムヤの時代)でしたが、
やっと、この年になって・・・ 解りかけてきた。


と言うのは、小説(椿と花水木)ジョン万次郎とその時代背景を読んでからです。


坂本竜馬が居て、新撰組が有って、勝海舟が居て、西郷隆盛が居る。。。


そして、、そこにはジョン万次郎が(伏線で居る)、、、 

(画像拝借)
works_jonman_201011_2.jpg


(日本の夜明け)ではなく、、、(アイハートの夜明け)じゃ~~! 







いつもの 飛んで、、飛んだ話です。


2日ほど前に、新聞に小学生の作文が載っていました。
それを読んで、、、 「へえ?」と思ったことが有ります。


その女の子のお祖母ちゃんは、女の子の家を訪ねてくるときに『ごめん下さい』と言って入って来るそうです。
この言葉は、この辺しか使っていないとか?

『そうなんや~~!?』


私も子供のころから、余所のお家を訪ねる時は、玄関で必ず「ごめんください」と言います。
当たり前だと思っていましたが、、、、 他の土地では言いませんか?


余所のお家を訪ねる挨拶は、

朝なら・・・おはようございます。
昼間なら・・・こんにちわ。
夜なら・・・こんばんわ。
 でしょうか?

親しい人なら、『こんばんわ』と玄関を開けても良いでしょうが、
見ず知らずの人ではあまり適当ではない?


その点、ここでは子供でも大人でも、、、
余所のお家への声掛けは、
朝でも、昼でも、夜でも 「ごめんください」 が当たり前でしたよ。




   *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


むかし、、、

(お隣)と言っても、ちょっと離れていました。
子供だから、お使いに(回覧板)を持って行くように言いつかってね。


そこの家のお婆ちゃんは、帰りに必ず(紙に包んだ駄菓子)をくれるんですよ。
いつも呉れるんです。 (今は、余所の子にチラシに包んだ駄菓子なんて上げませんよね?)



母は、「行く度にお駄賃貰っちゃいけない」と叱ります。

「ごめんください、回覧板です。お駄賃要りません!」って駆け出して帰ってきます。 


ある日も、持っていったら。。。
すかさず、お駄賃を手に握らされてしまった!

私、、、困りました。 



子供ながらに必死に、考えました。
(そうだ! 家に着く前に食べちゃえば良い!) ← 証拠隠滅作戦。 





「ごめんください」って、

● 余所のお家の玄関を開ける時の言葉です。
● 道ですれ違った人同士での挨拶の言葉です。
● そして、、同席していて、座を外すときの挨拶の言葉です。




では、今日はこの辺で・・・ 「ごめんください」








 では、また明日。 










ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えぇぇぇぇーーーーーーーっ、今知る意外な事実!?
「ごめんくださ~い。」って全国共通なのだと思っていました!
そうですそうです、
よそ様のお宅の玄関を開けて「ごめんくださーい。」
立ち話のあと、「それでは、ごめんくださーい。」
集まりの場で携帯に電話がかかって来て席をちょっと外すときも
「ちょっとごめんくださーい。」
えぇぇぇぇーーーーーーっ!?
やっぱり我が実家は峠を越えなくても新潟県だったのかっ!!

日本史(地理も)苦手でお勉強なんかほとんどしてこなかったツケがここにきて回ってきています・・・・・・。

おはよ~

「ごめんください。お邪魔いたします。」
アイハートさんのブログに (笑)

母親が、関東圏出身で 標準語で育てられましたよ。
他所のお宅の玄関では、「ごめんください」
朝も、昼も、夜も 「ごめんください」(*^。^*) 
新潟特有な言葉ではないと思います。

こんな所で なんですが・・・(^^ゞ
「こんにちわ。こんばんわ。」は
「こんにちは。こんばんは。」が正しいです。

「今日は、ご機嫌いかがですか。」
「今晩は、ご機嫌いかがですか。」
後半部分を略した 言葉ですから。

歴史は、学校で習った時止り(>_<)

夫も息子も 歴史好きだから
それ系の本もたくさんあるのに
読む気が無いんだね(笑)

【西郷どん】も【花の生涯】も【太閤記】も
さわりを知ってるだけで、実際には読んでないよ(>_<)

今年は、歴史の本を読む年にしようかな
・・・無理だぁ(>_<)

経済の新聞や 時事問題の本も
溢れていて、ちょいと読める物は
流し読み(^^ゞ 浅く 広くなのだ(^^ゞ
環境のせいだね(*^。^*)

では、今日は、これで
「ごめんください」

おはようございます。

おはよう~。
疲れから熟睡できず珍しく朝のスイッチONはPCです。

日本史・・・頭痛い( ゚Д゚)。
という訳で某テレビ局の番組を見て今お勉強中です( ゚∀゚)アハハ
他にも色々勉強中! 頭の中は通過していくのですがねぇ。

私の実家ど田舎だけど今でも「ごめんください」ってお店の中にも入って行きます。
未だに私は使っていますよ「ごめんください」

電話を置く時は最後に「ごめんくださいませ」
上品ぶる時にね(笑)。
滅多に使わないですが・・私には似合わないし~ ~!

仕事始めです。頑張ってきま〰す。
それでは、、ごめんくださいませ。

No title

ごめん下さいまし~~♪

花の生涯・太閤記 見てはいません
大河ドラマで見た物は非常に少ない 
題名が出てこない程 後で調べるわね

「ごめんください」 そう言えば最近殆ど口にも耳にもしていない

多分 チャイムが普及したせい? ぴんぽ~~ん
これにはわんこが反応する(笑

なんか寂しい話ね 様々な機器の普及で人が言葉を失っている
今、ぞっとしました

そう言えば 小さなお店屋さん 当時はスーパーなんて無かった
スーパーが出来たのは確か中学の後半か高校生時代

お店のおばちゃんがおつかいに行くと必ず飴を2個程握らせてくれた
それは帰ったら母に見せないと決して食べてはいけない

食べたら超怒られたと思う!!
そう言えば親類がある日 みかんを持ってきた

子供だもの 側に食べ物があると食べるよね 飢えていたし(笑
そりゃぁこっぴどく叱られたわよ ほっぺたつねり上げられた

運悪くみかんって匂いが残るのよね
昔は今のように飽食では無いからね 今なら子供が何を食べようが
母親は叱らないよね

貧しいっていや~~ね 何だか人の心まで狭くする

>証拠隠滅作戦 子供は子供なりに知恵を働かすよね(笑

ではではお邪魔致しました =^-^=

No title

よそ様の門口では「ごめんください」
私、大阪ですが使います全国共通だと思っていました。

今はピンポ~ン鳴らして「こんにちは または おはようございます ○○です」
というので使わなくなりましたが・・・。

No title

北海道も昭和の時代は普通に「ごめんくださーい」でしたよ♪
個人の家にはインターホンが付き、玄関は施錠されそういう言葉が消えていったのかもしれませんね。
店だって大型化すればもちろん入口に人なんていないし、自動ドアだし・・
小売店だってドアを開けたら中の人に分かるように音が鳴ったりするし・・

客側が全く言葉を発しなくてもいいような時代だけど、そのくせ店側にはきっちりした言葉を要求するなんて、よく考えたらバランス悪いですよね。

私、気管支の弱い子供だったので歩いて行ける医院に吸入に通ってたんですが、終わると必ず先生が飴を1個手渡してくれました。
不思議な事にその飴ってよそでは見たことなくてとても美味しかったんです。
もし今その味に出会ったら涙出ちゃう気がします。

No title

へ~~~、「ごめんください」って言いいます。
使い方や言い方に違いがあるんですかね。
帰るときの「ごめんください」なんて、「さようなら」より気取った言い方と思うけどね。
言った事ないけど「ごめんあそばせ」なんてどこぞの奥さまも言ってそうじゃない?

歴史、苦手科目だわ。だから話題に混ざらない(笑)
昔話だったらアイハートさんには及ばないけど、得意かも。

みのじ さま

こんにちわ。
(ごめんください。)って便利な言葉だよね〜。

オーストラリアでは、これに代わる言葉って有る?
英語だと、ソーリーじゃあ変だしね。。
今、コメントを読ませて頂いて、、、ホッとしましたよ。
九州から北海道まで「ごめんください」って!

大丈夫だよ〜、、長野は新潟県と兄弟みたいなもんさ。

ヨンヨン さま

いらっしゃいませ〜。
何のお構いもできませんが。。。

娘が(会話下手)でね、
子供の頃、他所の家に行くとき玄関で一生懸命挨拶の練習していましたよ。
「えーと、、(ごめんください)これウチで作った物ですが、、、)・・・」って感じで。v-411
いい言葉だよね、ズット使ってほしいな。

私も歴史と地理は大嫌いだったわ。
そうそう、、経済も嫌いだったし。。。
じゃあ、何が好きなんだって??(笑)

男脳と、女脳が根本から違うのかな?

さんりんしゃ さま

今年も宜しくお願いします。

長い年末年始のお休みも終わって、、
今日からお仕事ですね、お疲れ様でした。

楽しいお正月でしたか?
お天気はまあまあだったかな。。
そうそう、ハイカラに「ごめんくださいませ」とか「・・・まし」とか使い分けていましたね。
電話は、顔が見えないから、
上品な言葉使って、切ってから(地)が出て。アハハ。。
西郷どんも、、、最後の方が良くわからないです。
西南の役とか・・
これからが、勉強ですわ。

はやとうり さま

いらっしゃいまし。。

いや〜、昔の親は(しつけ)をキチンとしていたって事ですよ。
子供は親の鏡だから、表では親のしつけ其の儘が出ますしね。
親が恥をかくって事だもん。

人様の前では、ニコニコしていてもお客さんが帰ったら、
鬼の形相になって、、、叱られたね。
お客さんが来たからって、調子に乗って行儀悪いことすると後が怖い!

(ごめんください)って声掛けは、そうねインターフォンの普及したせいね。
お家もお店も、鍵掛かっていたりね。
昔は、声掛けが当たり前で、コミニュケーションが大事だったね。

nohohon さま

こんにちわ。

私は、(ごめんください)って全国的に使われているとばかり思っていましたが。
大阪でもやっぱり(ごめんください)が当たり前だったんですね。
で、、インターフォンが(ごめんください)に代わってしまった。。

「ピンポ~ン」」が「ごめんくださ~い」とはね。。
でも、いつでもどこでも使える言葉で便利な言葉ですよね。
子供の代までは確かに使われていたはずなのにね。

孫の時代から、、、消えてしまった?!

うにトラ さま

こんにちわ~。

そうそう、、、個人のお店にも(入れば音が鳴るセンサー)が有りますね。
昔は(返事)が有るまで「ごめんくださ~い!」って言い続けていましたね。(笑)

『ピンポーン』が言葉を必要としなくなってしまったんですね。
孫たちは『ごめんくださ~い』って挨拶をしたことが無いような気がしますわ。
これって、、進歩なのか退化なのか解りませんね。

(お駄賃)だって、無くなりましたね。
「余所の人からお菓子貰っちゃダメよ。毒が入っているかもしれないから」なんて時代になってしまって。
(手づかみ)で貰うのって、嫌だけど・・・飴は嬉しいですよね。

私も、小学校で運動部の練習が終わると飴玉2個貰いました。
(きっと先生の懐から出てる?)
(甘露飴)、、いまでも忘れません。

わすれ草 さま

あれれ、、、席を外すときに「ごめんください」って言いませんか?
江戸時代の武士が使っていましたよね、、『ごめん!』って訪問したりしてた。

コメント頂いて、、解りました。
私たち以上の世代は当たり前。
子供も、、たぶん使ってる。
使わなくなったのは(孫の世代)ですね。

時代が進んで(インターフォン)が人間の声の代わりをしてしまったのね。
なんか、、人間っぽく無くなっちゃったね。

あはは、、最近の事はすぐ忘れても、昔の事はハッキリ覚えているところが可笑しいよね。

No title

こんにちわ
ごめんくださ~いは玄関の戸を明ける前には必ずでしたね 
あら~ そういわないところもあるんですね

商店にいって店の人がいない時も 
大きい声で ごめんくださ~いといいますが
知人は「くださ~~い」というそうで 
へぇぇとお互い大笑いしたことあります(*^_^*)

あと、暗くなってからお邪魔するときの挨拶は  
おばんです~といってました " "(/*^^*)
挨拶もその地方での違い 興味深いですね

No title

『ごめーーん くださーーい』
子供の頃に 近所の商店の引き戸を開けながらする挨拶は
ごめんください でした
友達の家にお邪魔する時も 元気に『ごめんくださ~い』

道で夕方以降に すれ違ったら『おばんです』でした

近所に商店が無くなって コンビニやスーパーになってしまったら 挨拶が冷たい感じになっていって 寂しい時代になったなと思います

お駄賃ってお金の事だけを指すと思ってました~

チラシや一度使った包装紙に何かを包むのってすごく温かみがあるし レトロな雰囲気で今ならオシャレだと思います

たまたま 薄皮が手に入ったので 綺麗に袋に入れて取っておいたんだけど こないだ大掃除をして 捨てちゃいました(><)
海苔を直巻きしたおにぎりを薄皮に包んだ物を更に包装紙に包んで おにぎり持ってお出かけしたかったんです


話は変わりますが 今日 バイトを辞めました
スッキリしました 気分晴れ晴れです

れもん さま

「ごめんくださ~い。ご在宅ですか~」
良かった、、おいでになられましたね。(笑)

昔のお侍さんなら、、「たのもう~!」って?
「ごめん!」とも言ったかな。。

れもんさんは東北の方ですか?
「おばんです」って確か。。。?
(伊奈かっぺいさん)が「おばんです」ってトーク始めておられませんでしたか?
温かくて、人間味が有りますね。

『ピンポ~ン』じゃあね。。

き☆り☆ん  さま

あはは・・・うちの子より、きちんとご挨拶できました~。(3重丸)

私、「ごめんください」は良いんだけど、、、
余所の人と会って「こんにちわ」ってなかなか言えなくて、叱られてました。
今の子供たちは、挨拶上手ですよね。

「おばんです」は、東北から北の地方で言うかな?
この辺は言わないね。。
この言葉も温かみが有りますね~。

そう、今日辞めてきたのね。
無理は良くないよ、すっきりしたのなら上出来よ。
明日と言う日は(明るい日と書くのね)って歌が有ったよ。
きりんさんの明日も、きっと明るいよ。
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした69年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセス数