FC2ブログ

鎮魂の日

今日は、(阪神淡路大震災の日)ですね。
平成7年から、、23年が経ちました。



その後も、大地震が度々起こって、、、
日本は(地震帯の上に暮らしている)という事を、いやが上にも思い知らされますね。


今年、全国から公募で寄せられた文字は、(伝える)という、【伝】だそうです。



後世に伝えて行かなければ、、、ただの(体験)で終わってしまいます。
【後世に伝えていく】 という行為は、(人間だけ)にしか出来ない事だと思います。

阪神淡路大震災も、

新潟地震も、
中越地震も、
中越沖地震も、
東日本大震災も、
熊本大地震も、





語って行きましょう、伝えていきましょう。。
若者に、たとえ煩がられても、 自然災害の事、起きてはならない(戦争の事)。。。














 では、また明日。 








ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはよ~

自然災害は、避けられない事だけど
戦争は、避けられるんだよね。
国民の意識でね。

最近、今の日本の進み方に
憂いているんだよ(>_<)

何も出来ないけど、
小さな社会(家庭)の中では
最低限 愛を育んで行かなければ・・
家族を愛せない人が 他人なんて・・(>_<)

私は、ブログの中で
そんな事を言いたいのさ(^^)v

ヨンヨン さま

早いもんだよね~。

平成7年って、いろいろ有った年でね。
1月17日の大地震、
7月11日に大雨で崖崩れや大災害が、
この大雨の直後に、野良猫マーちゃんを保護して。。

あの年から、、、23年か。

地震、災害、、、天災だけでなく、
人間が引き起こす戦争・・・ 避けられるものは避けなくちゃ~ね。
(伝承)って人間として、先に生まれたものとして伝えて行かなくちゃいけないと思いますね。

No title

こんにちわ 23年も経ったのですね 
実際に遭っていると、 
どうしても冷静に数えられなくてです
夫さん実家が宝塚でかなりの被害でした 
ガス水道止まって
水をしょって、洗った野菜を両手に提げて 
新幹線でいけるとこまで、そこからは歩いて帰りつきました
どんな格好でも新幹線乗れますのね 
歩くのも着きたい一心で何ともなかったです 

心のどこかでいつおこってもという思いがあります 
それ以来今日やれることは今日するように
少しですが変わってきました^^

れもん さま

こんばんわ。

一口に23年って言うけど、
ここまで来られるのに長い長い時間がかかった事でしょうね。
(忘れたい)(忘れられない)いろんな事が。。。
苦労を苦労とも思わないで、頑張って来られたんですね。

でも、人間って逞しいですね、前を見て一歩ずつ進みますもんね。
遠くに住む人との(温度差)、、悔しいですね。

どの災害地の人たちも感じておられることだと思いますが。
(明日は我が身)とお身う事が大切ですね。
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした69年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセス数