FC2ブログ

(本白根山)へ登った事あります。

昨日は目を覆いたくなるような、、、白根山の噴火!
亡くなられた方、重症の方、、、 お気の毒です。


この噴火の以前は(3,000年)も前とのこと。。
誰もが、噴火するなんて考えたことも無かったでしょうね。



助かった方の話を聞くと、、、『次には、もっと大きな噴火がまた起きるのではないかと、恐怖だった』と言っておられましたね。
地震でもそうですが、
『今揺れているより、もっと大きな地震が来るかもしれない』と言う恐怖感って有りますね。






昨年7月に同級生4人で、
長野志賀高原から、白根山道路を越して(草津温泉)に行ってきたのは、、記憶に新しい事です。




あの時は、
湯釜のある方(エメラルドグリーン)の湖の白根山も、有毒ガスの流失が少なくて、
登山解禁になっていました。  (その時々で、登山禁止になります)


今回爆発した(白根山)は、【本白根山=もとしらねさん】と呼ぶ、
草津温泉に向かって(右側)の山です。 (湯釜の山は左側)




私、その【本白根山】へ、、、登っているんですよ。
(標高=2,171メートル)有るから、、、結構きつかった。


(こまくさ)を見に行こうと誘われて・・・ すぐその気になる。

P1000487_20180124170048cf0.jpg

遠く、反対側の(白根山)をみると・・
CIMG0090.jpg

今回の爆発で、事故に有った方々は1キロも離れた、こちら側のスキー場に居られたのですが。
映像で見ると、噴火の落石は大変なものですね。 (こんな大きなものが、空から飛んでくる。。)

P1000500加工

この写真の(後方)は、すり鉢のようになっていて、
(昔の噴火口の跡)ですね。


(噴火口跡)は立ち入り禁止ですが、、なにか動くものが見えて。。。
目を凝らすと、車で登って来る途中道路際で見かけた  のようでした。
CIMG0089.jpg

太っていて、遠くだったので・・・(牛)みたいに見えましたよ。。 




今 思う事、、、
御嶽山の噴火と言い、この度の本白根山の噴火と言い、、、
自然は、人間の思いなどとは関係なく、、、 自然の有るがままに動くものだと。。

たまたま不運にもそこに居合わせた・・・
こればかりは、人間の思惑以外の出来事だったと思うのです。
予知も大事、観測も大事、、、 
そうかと言って、、(何処へも出かけず、家の中にジッとしていても、一寸先の事は解らない)


不運にも亡くなられた方の冥福と、怪我された方々の一日も早い回復を願っております。








話は変わって。。。

いやはや~、、酷い雪だ。。。
横殴りですよ。。。 それに、カミナリ!!



真横から吹き付けるもんから・・・
スーパーの屋根の雪も、(カミソリで、そぎ落としたように、、スパッと)
強風で積もることが出来ないで、直角です。
見事でしょう?!
DSC09584_20180124172200ea7.jpg


積雪量は、夕方5時で 【気温=マイナス 3、1度。 積雪=53センチ】
風が強いから、、、寒い事・寒い事!!

吹雪くから、(視界)が悪くて 怖いです。。。  ノロノロ運転、、、、でも怖い!



住宅の有るところは屋根から吹きおろし、道路は(地吹雪)



↓ この(絵)が解りますか?
『町家は(1尺でも、隣より高く)建てろ!』と言われています。
低い屋根の家には、両サイドから、吹雪いた時(雪)が吹き降ろしてしまうんですよ。

(背の高い家は建てる時の、、、必須条件です) 
       




【不要不急の外出は控えましょう】と放送しています。
今日は、(習字の日)だったから、止むをえませんが、、明日は絶対出かけない事にしよう。






 では、また明日。 
 







ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはよ~

冷凍庫に入ってるよ~(笑)

昨日 買い物へも行ったから
冷凍庫も 狭くてキツイよ(笑)

あのカミナリには、驚いたよ。
いきなりの ゴロゴロ ドカン だったもんね(>_<)

今日は、大人しく 家に籠っていよう(*^。^*)

No title

おはようございます。

先日は、関東が大変でしたが、冬型が強まったら新潟が大変!
30cm程度の雪で身動き取れなくなってたのに、既に53cmですか!!
備えはされているのでしょうが、お怪我のないようにしてくださいね。

雪国の家の解説・・・なるほどです。
これは暮らしている人にしかわかりませんね。
また一つ賢くなりました。
(多分、一生使わない知識でしょうが、、、)

No title

私も、まさか白根山が噴火するなんて思ったこともありませんでした!!
会社勤めをして、会社の旅行で草津白根山で、初めてスキーをしたのです。
下のゲレンデで簡単に教えてもらって、いきなりリフトで上まで連れていかれて、半べそを書きながらどうにか降りてきたのでした。

なので、懐かしい山なのですが、まさかの噴火。
本当に、アイちゃんの言う通りに、家の中でじっとしていても、一寸先のことは
分からないと思いました。

今日も寒いけど、がんばろねー^^

ヨンヨン さま

今日は変な空だよ。
風が強いけど、、、青空も覗いたりしてね。

最高気温はマイナスだって。。
外飼いの犬はどうしてるんだろうね。
またまた、この冬最低の気温を更新したよ。

つくづく退職していて良かったと思う日!

ran さま

こんにちわ。

このくらいの雪では、何の問題も無いようですよ。
吹雪は今朝からおさまったし、なぜか青空が覗いたりしてね。
多分、、除雪業者も息をしているのではないかな。
この間まで、積雪ゼロになっちゃいましたからね。

でも、気温は一日中マイナスです。
こんな事あまり無いですよ、新潟県で一番気温が高い所ですからね。
ご心配頂いて、ありがとうございます。
ranさんこそ、働き過ぎないようにね。。

mimiha さま

そうだったの。
初スキーが草津とはね。
思い出深い山でしたね〜。

まさかのまさか、、
3000年も休んでいた火山が噴火するなんて誰も思いもしなかったし。。
アレも危険、コレも危険と言って避けて居れば・・安全かと言えば、そんなことは無い。

今日は北海道の寒さの体験日です。
あ、でも北海道の厳しさは こんなもんじゃ無いよね。
灯油の高いのに涙です〜。


No title

高いと風に吹きさらされて大変だぁ と思いますが
低い屋根の家は吹き溜まりになってしまうのですね

部首がサンズイの地名は水害に注意とか聞きますが、
高さは雪国で家を建てる時の教訓なんですね

れみわ さま

こんにちわ。。

直江津は、江も津もサンズイが付きますね。
(入り江、湊)の意味かな?
風も、海風で寒いですよね、高田とは少し違いますね。
高田は、(隣の雪は貰いたくない)ですわ。。

私のご先祖様も(昔の御幸町)の出です。

冬の当たり前!

私とて雪国育ちですから、こんな雪当たり前です。
昔は木の窓で、吹雪く日は家の中まで入ってきます。
当たり前でした。

最近ニュースを見て都会の人は何を考えているんだろうって。
朝のニュースで夕方雪…身支度を・・と言われていても
平気で革靴を履いて出勤・・

自分だけは怪我も無ければ、事故もないと考えている。

一君に昨日LINE送っても返答なし、ママもみーちゃんも心配してました。
雪の為あちこちに故障があり、電話応対にてんてこ舞いだったとか、
まして今回は三条から始まって下越が大雪・・・

昼ようやく無事との連絡~生きてた~~!

又スキーで親子が・・・心肺停止?

愛♡さん!無理なスキーは辞めてね。。。 
心配です。v-510


ロッテリアリゾートでスキー客が遭難?

新潟県妙高市のスキー場「ロッテアライリゾート」で
スキー客が遭難の記事を見ました。
アイハートさ~ん スキーもいいけど、気をつけてね~~~

雪の量は半端じゃないのでしょ?
心配だ。車でお出かけも心配だ。
私たちの地では想像できないほど、雪のため苦労されていることでしょう。

あーだこーだと言ってますが、心配なの。
「不要不急の外出は控えましょう」 ね!

ゴッド さま

こんばんわ。

いつも雪と暮らしている地方の人は(怖さ)を知っているから、、
それなりの(知恵)ってものが有りますね。
でも、1年に1度くらいしか雪が降らなければ、、、分からないんでしょうね~。
(危機意識)が無いね。

一君は、お気の毒でしたね。
雷が酷かったし、雪でのトラブルも次から次だったんでしょうね。
(良い季節は、何事も起こらない)

三条方面が大雪だったんですか。
この頃(局所的)に降りますね、、やっぱり異常かな。

スキーなんて、乗る事忘れてます、、大丈夫ですよ。

まみ さま

今年早々に事件が起きましたね。。
親子さんです。。

このスキー場は、4メートルも積もっているんですよ。
前の(ソニー経営)の時も、何人も亡くなっているんですよ。
どうしても、コース外で滑りたいらしい・・・命が無くなるのにね。

まみちゃん、心配して下さってありがとう。
大丈夫よ、こんな時は山なんて行かないわ。
勤めていないんだもん暇はタップリ有るし、(大荒れの時)に行く事なんてしないよ。

50センチなら、少ない方なのよ。
風が強かったからね。
(静かに、サラサラ)と降っている時は怖い!


No title

私も白根山に行ったことがあります。
ナッツも一緒でゆっくりと観光して来ました。
同じ場所で賛辞が起こるなんて、どこで運命が変わるか分かりませんね。

大雪と猛烈な風、雷まで鳴るなんてコワイですね。
コチラは数センチの雪でパニックです。

No title

実際に雪国で暮らさないと分りませんね。
直角の雪、昔シベリア上空から見た事が有ります。
シベリアの山々の雪がすり切り一杯みたいで不思議でした。

風雪の中の移動は怖いですね。
なるべくなら外出は避けたいですが、
そうも行かないですものね。
くれぐれもお気をつけて。

なっつばー さま

こんにちわ。

今日も寒い寒い日です。
標高の高い白根山付近は、極寒で捜索隊の方々も苦労されておられるでしょうね。
長時間外になんていられませんよね。

この分だと、湯釜の方の白根山も気をつけないとね。。
二次災害が起こりませんように。
捜索隊の方々に感謝ですね。

ベルリンのおばさま

こんにちわ。
風邪ひいて居られるのに、、コメント頂いてすみません。

今日も横殴りの暴風雪です。
もう暫くは、こんな状態とか。。
(仕事に出掛けなくて良い生活、、楽になりました)

そうですか、、シベリアは風が強くて、岩に雪が積もれないんですね。
北風だと山方面へ行くのですが、、西風なんですよ。
県の中部の(三条)辺りが酷いって書いてあるから、、
その辺まで飛んで行くのかな。

おばさまも、暖かくして、栄養を摂って 早く良くなって下さいね。



プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした69年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセス数