FC2ブログ

今日は (3月9日)

この間、上越地方では中学校の卒業式が有りました。

孫の住む前橋市はまだ来週だそうです。
県が違うと、、、1週間も違うね。。


高校受験、大学受験、、発表が有って悲喜こもごも。
上手く入学できた子も、また希望校に入れなかった子も、、、
一生の長さを考えれば、大したことはない!


人生は長いんだから、、これで全てが決まるわけじゃない。
命まで取られるわけじゃないんだから、、、




(3月9日)、、【蛍の光】も【【贈る言葉】も・・もう歌わないね。







 *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



(元気になれる方法)を昨日ラジオで言っていましたよ。


鏡を見て・・・

● 作り笑いでも良い、、、、笑ってみる。 
● 上を向いてみる。
● ガッツポーズをしてみる。

人間の脳はね、、これで(誤魔化せる)そうですよ。
形だけでもやってみよう。。 (か?)






私もね、今ちょっと(下)向いていてね。。


母が(同じ事)ばかり言うのね。
昨日ケアマネさんが来て、、思わず顔を見合わせちゃった。。。


皆さん「お婆ちゃん、シッカリしてるわ~!」って褒めて下さるけど、
最近(物忘れ)が多くなって。。。
(人のことは言えない、、昨日コートを忘れてきた話したばかりだから)



頼まれて銀行から下ろしてきたお金を(渡したのに)、、

「下ろしてくれたのに、お金貰っていない」とか、
「判子返してもらっていない」
「通帳が見当たらない・・・」



少し大きな額を下ろしてきたのに、

「お金下ろしてきて頂戴」
「ええ~!? あんな大金もう使ったの?」
 (隠した場所を忘れてる)



これを何日か毎に繰り返していて、、
困ってしまって、「私に一式預けてくれない?」 と言っても、、渡さない。 



      ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


先日、、、 また始まった。

で~、、、つい私も声を荒げて叱ってしまう。。

「何処へ仕舞い込んだの、、、あのお金!」

(その後は、自己嫌悪よね)


そんなこんなで・・・  
「私、頭おかしくなったみたいだから、
       おまんに通帳を預けるわ。おまん、管理してくんない」 
って。



私が退職するまで、家の生活管理全て仕切ってやって来た母が、、、
と思うと、切ないけども・・・これが現実。



今の母の姿は、30年後の(いやいや、、、10年後かもしれない) 私の姿。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



言われたように、鏡見て笑ってみたけど。。。  泣き笑い。



でも、考えたのね。
『あれも出来ない。 これも出来なくなった。。。』って、出来なくなった事を嘆くより、、


『まだ これが出来る』 
『こんな事も出来る』
って、

99歳になっても、まだ出来ることがたくさん有る事を喜んだ方が良いのかなって。



〇 好き嫌いなく、ちゃんと自分で食事できるでしょ。
〇 トイレも、世話してもらわないで行けるでしょ。
〇 出掛ける時の服だってだってちゃんと(組み合わせ)考えて出来るし、、
〇 (間違いさがし)大好きでしょ。




私も、、上向いて、ガッツポーズしてみようか。。。 






 じゃあ、またね。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

贅沢ね~!ごめんなさい (__)

って・・・ごめんね~!

大正10年生まれの母は 
平成17年に逝っちゃいましたからね

それを言っちゃあ…お終いよだよね
日に日に あちらに行く準備をしてるってゆう人もあるから

腹立つときは ボクシングの叩くの売ってるから
アマゾンで買って ボコンボコンって 手と足を使って
筋肉を作って(爆笑)寝こまないように しましょうよね

孫の使わなくなった 竹刀を振りまくってみようかな
肩の筋肉が付くかもですよね

うまくかわして いきましょうね

No title

なんだか、ジーンとしました。
できることを考えるって大事ですね。

おはようございます。

ご自分の親ならば、思う事は深くなりますよね。
このお年までかくしゃくとされてきたことが凄いと思います。
アイハートさんがそばにいてきちんとお母さまのお世話をしているからなんだな。って分かります。
だから落ち込んだり後悔したり、そんな日はお友だちと美味しいのを種てきてください。

お母さまの件は仕方がないです。
私の祖母も、だんなの母親も、そしてクライアントもみんなそうですから!
義母の家を片づけていたら、台所のあちこちからお札が出てきましたよ。
宝探しのような、そんな気分には浸れなかったけれど・・・・・・・・・!!

アイハートさん、無理しないでくださいね。

No title

おはようございます。

なんだか思い当たることがあって、胸に手を当てて考えてみました…

高校受験、大学受験も長い人生の一コマにすぎないけれど、その時はそんなふうに思えなくて、人生の一大事と思ってしまいます。
年をとるって素敵なことかもしれません…

作り笑いしたら、薄笑いになりました。
上を向いたら首が痛かった…
ガッツポーズ、初めてしました…

自分にできること、前向きにやっていきたいです。

おはよ~

卒業式 
私達の時も 高校は3月1日だったよ。

高校受験の失敗は、
命は、取られないけど
子ども心には、失敗体験を
いつまでも引きずる子供と
これが、原動力になって頑張れる子と
色々なんだよね。

今、大変な時なんだね(>_<)

そんな時は、笑えないよね。
無理して笑わなくても良いから、
みんなに 愚痴言ってね(*^。^*)

それでは解決はしないけど
一瞬であっても、心が軽くなれたら良い(*^。^*)

No title

 老いていく親の姿は寂しいけれど、アイハートさんのよう、なんでもポジティブに捉えられたら、どんどん道が開け、モチベーションが向上しますね。
 自分は、できなかった事ばかり悔いる性格。これがなかなか直せない・・・
 今日も朝からアイハートさんのブログでエネルギー注入です。

No title

おはようございます
毎日ことだからわかっていても疲れますね

しっかりしていても少しずつ物忘れは進んでいきますね
時間、場所、人がわからなくなってゆくようです

99歳ですものすごいですよ

上手に気分転換してストレスをためないでください

No title

母がなんでもやってくれています
でも妹の話によると『やるスピードも最近はゆっくりだし何度言っても覚えられないので ケンカしないでね』って・・・
誰でも 年は取りますね

お金が無い 印鑑が無い 家の権利書?が無い 取ったんじゃない? あんたがやったに違いない・・・
そんな話を昨日母としたばかりです

それは私と母の会話では無く 母とおばあちゃん(姑)のやり取りです
老いるって本当に 切なくもあり 切なくもあり 切なくもあり・・・

No title

お早うございます。

わかります・・・
家のお袋もそういうことがありましたので、よくわかります。
こんな言い方しちゃいけなにのだけれど、”まだらボケ”というやつですよね。
いろいろぶつかり合うこともあるでしょうが、そこは実の親子同士・・・
おやじは「お袋の脳細胞の活性化」と思って、言いあいをしていました(笑)


光子 さま

ありがとね~。

そうか、、、今年で13年も経っちゃったね。
しっかり者の、働き者のお母さんだったね。。。

たくさんの人が、(肉親だからこそ難しいんだよ)とおっしゃる。
なんか、(親)と思うから、、、苛立ちとか、情けなさとかいろんな感情がね。

(居なくなったら、、せつないな)と思いながらね。
いつも応援ありがとね。

piano さま

私なんて、上々よね。
世の中は、辛い介護されておられる方が、五万と居られる。

まだまだ、大丈夫。
出来ることは沢山あるわ。

みのじ さま

こんにちわ。

いつもみのちゃんの話を、(進展有ったかな)って日々読んでいます。
それと、、日本の介護施設やそちらの国の違いをね。。
家で一緒に暮らせて、、幸せだよね。

温かい物を、、好物を、、食べさせてあげられるもんね。
そうそう、、友達にも恵まれているし。。
家に遊びに来る友達は、みんな「おばあちゃん、元気?」って顔を見てくれるの。
ありがたいよね。

みのちゃんも、明るくお義母さんと接しておられて、、素晴らしいわ。

ぽぽ さま

こんにちわ。

自分の事や、子供の時は、無我夢中だったけど、、、
一歩は慣れて見たら・・・大したことじゃないって。
何て言ったって、健康が一番!
「元気で居たら、道は開けてくる」て。

一生懸命やったら、それはそれでいいんじゃないかな。
今の自分もそうだよね。
(そう思いたい・・・)

母も、元気で居てくれれば (それで良し)としておこうかな。。

ヨンヨン さま

こんにちわ。

群馬と言うか、、前橋は遅いよね~。
大学受験の子供は、次々と梯子してね。。
きちんと収まるまで旅は長い・・・

昔と違って、高校は大学への通過門だからね。
力を蓄えるところになってしまってね。
来年は、初孫君が大学受験だ・・ 早いもんだわ、この間産まれたばかりだと思ってるのに。

母は、(日々記録に挑戦)だよね。
なるべく、、(気持ちよく)接するように心がけて。。(努力します)

しんご さま

こんにちわ。

これからは、花が咲くので楽しみも有りますね。
母も花を育てるのが好きだったから。
私も、イライラを花で慰めて貰って。。

やっぱり、人間だもん・・・引きずりますよ。
自分で、、、「器がチイせえな~」って言ったりして。(笑)

おきなそう さま

こんにちわ。

そうだった、そうだった!
おきなそうさんは、プロだった。

あまり(密着しすぎない)ようにと思うんですよ。
近眼的に母を見ていると、イラつくから。。
(親しいオバサン)みたいな風に見ると、もっと優しくなれるかもしれない。

春になったら、またお会いしましょうね。

き☆り☆ん  さま

お母さんが飛んできてくれて、良かったね、、痛みは少しは和らぎましたか?

母はね、私の娘が二人目を妊娠中具合悪かった時、
(勤めていたから、私の代わりに)前橋へ手伝いに行ってくれましたよ。

母にしてみれば(孫)の看病にね。
しっかり者のお婆ちゃんでした。
それを思うと、、、私には出来るかな?ってね。

お母さんがきりんさんのとこにお手伝いに来られて、
妹さんもまた(お母さんの存在)を感じられることになりそうですね。
お母さんの言う事聞いて、、、良い子で居てくださいね~。(笑)




還暦おやじ さま

こんにちわ。

親にとっては(いつまでも親)の気持ちが有るから、、偉そうだ。(笑)
母はね、他人様の事を「どうして、何度も同じ話ばっかり言うのかな?」って不思議がっていましたが、、
あれれ~・・自分の番だった。

完熟してる訳じゃないから、、なかなか(何処まで)信じていいのか迷うんですよ。
あまり、(ボケ扱い)したら自尊心傷つけるしね。
うまく認めて行くことが、、、試練ですわ~。

明日の私です!

私も「お母さんしっかりして~」いつ言われるか
ハラハラドキドキです。明日は我が身ですから。

でもね何度同じこと言っても、その内下を向いて話をしなくなります。
そこからが介護する人の大変さが出てきます。

先日のクラス会!常に切符を探していた人がいました。
電車の中・改札口(カバンの中をごそごそ)
その人の切符を預かりました。
電車下りるとき、あなたの切符はここよ・・・って

私とて仕事が重なると、頭に雲をかぶったように、
ボ~とすることあります。
来年の私はど~かなって、し・ん・ぱ・いです。v-510

ゴッド さま

そうなんですよね、一年、いや一か月?一日たりとも後戻りする事は無い。
私も日々、老いの一途をたどるばかりですわ。

親を笑えませんね。
いずれ私も歩む道、、、誰もがね。

ゴッドさんくらいのお歳になると、子供の頃の同級生と同じというわけにはいきませんね。
常に(不安)のある人が、、、切符はどこ、お財布は、、
今回、皆で旅行で来てよかったですね。

ゴッドさんは、たくさん仕事に囲まれていると、、、、元気出ますね。

No title

アイハートさん こんばんわ~
きょうのブログを読んでいて 
そのまま10年前へタイムスリップした気持ちです
ぃぇ ワタシのほうがもっと情緒不安定ったと思いますが^^
実母が79歳まで郷里で一人暮らしをしていて
急に体調を崩しムリムリ、半ばだますようにして自宅へ連れてきたのですが 
それから 認知症も進みまして・・・

その時一番こたえたのが 
親に優しくできない自分への自己嫌悪でした
一人っ子ですし、
老親には 明るくおっとりとかまえてと言い聞かせてはいても 
そんなこと 
認知症の前ではあっという間にひっくり返って^^
としがいもなくケンカにです。。。

アイハートさんのお母さまは
とても おできになっています 
母は半分もできていませんでした
それでも、できてることを数えようと
「できたよノート」を作って そんなことメモしてたの思い出してます^^

なんの足しにもならない話を長々と、スミマセン
アイハートさんのお気持ち お察しいたします
楽しいこといっぱい身の周りに集めて
時にはお姫様ごっこで遊んでみてくださいねm(^^)m

れもん さま

こんばんわ。

ああ、良いお話を聞かせていただきました。
やっぱり、一人っ子で・・

母が頼る人は私しか居ないのですが、、ついつい(親業)を望んでいる私が甘い!
いつまでもシッカリ者で居られるわけはなく、、当たり前の事なのですが。。
他人なら笑って済ませることが、、自分の親の事になるとついつい(高度な事)を望んでいますね。

ちょっと(客観的に)見ようと思っています、(近眼的)に見ると落ち度ばかり目についてしまってね。


うんうん、、、胸に落ちる事ばかりです。
(人に厳しく、自分に甘い?)
『良く出来たね』って朗らかに言える人になりたいです。
ありがとうございます、後悔のない日々を送れたらいいな。。


No title

こんばんは。

しっかりした親が変わっていくのを見るのはつらいですね。
99歳で1人でごはん食べて、トイレ行って、凄いことですよ。
他のことがダメになっても有難いことよ。

痴呆がはじまって来た時に、
母の押し入れの中から封筒に入った万札たちが。
そのあとで又封筒に入った万札たちを見つけた時には、
押し入れのものを全部出して確認。
あとは出て来ませんでした、凄くくたびれました。(笑い)



はなちゃん へ

こんばんわ。

はなちゃん、その後まだ病院の寝泊りしてるの?
体を壊さないようにね、心配してます。

赤ちゃんは(昨日出来なかった事)が、今日出来るようになって、
年寄りは(昨日出来た事)が、今日出来なくなってるね。
一つずつ、、忘れて行く。

という事を、(当たり前)として驚かないことが大事だね。
ムカッとしたり、ガッカリしたり、、、私はマダマダだね。

お金は、やっと私に預けましたよ。
(信じてないみたいよ、、、やだよね~!)
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした69年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセス数