FC2ブログ

今日は父の命日だった。。

今日、5月12日は父の命日です。

66歳で(脳梗塞)を患い、5年の入院生活を送って、、、71歳で亡くなりました。

5年間に、私と母は(心のお別れ期間)があり、
人格が少しずつ崩れて行くことに慣れて行きました。

自分が69歳となり、だんだん父の亡くなった年に近づいてきました。
人間、、(今日・この時間まで)という区切りが無いので、、 日々べんべんと過ごしています。
先が見えないから良い。。。 そんな気もしています。


 ******************************


『オレはね、(暑くも無く、寒くも無い)良い季節に逝くよ』 


これがいつも父が言っていた言葉です。

夏のジリジリ暑いお葬式に出る苦労。
又、冬のビュービュー荒れる時のお葬式。



自分のお葬式に集まって下さる他人様に(苦労かけたくない)、
そんな気持ちだったんでしょうね。


5月12日、、、、 父は 1年で一番いい季節に亡くなりましたね。

DSC00759 (2)









お寺様が来られるから、、、、 今日は(2の付く日で)朝市が立つので、
朝一番、8時に(諏訪さんのトマト)を買いに行ってきました。

相変わらず、混雑しています。
諏訪さんのトマトを食べると、(スーパー)で売っているトマトが物足りないです。


お寺様の(お茶うけ)に、、、  
DSC00751 (2)


朝市名物(どら焼き)= 1個40円!
10個買ったら(不出来)なものを、1個オマケに入れてくれました。 

まだホカホカの(どら焼き)をお出ししたら、、、お寺さん、大喜び!!

「うわ~~、嬉しい。何十年ぶりだよ!」
(3個 ペロリ!) 







(竹の子山の持ち主)S子さんから、山の帰り際に孟宗頂きました。

昨日は、(根曲り筍)、今日は(孟宗竹)と、、、 我が家、頂き物で暮らしています。 

DSC00752.jpg

自分の家に帰るより先に、貰うんですから(新鮮)この上なし!


ダンナさんの話によると、
前は(地上に出る前)などの孟宗をほじくって食べていたイノシシも、
最近は伸びてきた物まで、喰っているそうです。 (家族の増えすぎ??)
出くわしたら、大変!
貰うのは有り難いですが、、、 気を付けてね。




【立てば芍薬 座れば牡丹、 歩く姿は百合の花】

DSC00758 (2)



一方・・・・
【立てばビヤ樽 座ればタライ、 歩く姿はダンプカー】 ??



あはは、、今の若い方は (盥=タライ)、知ってるかな?






 じゃあ、またね。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

芍薬!

立てば ビヤ樽 座ればーーーー
なかなかユリの花に慣れなくて苦労してます。ワタクシ!

お父様早くに無くされたのですね
お母さんがその分長生きされてます。
孝行して下さい。

おはよ~

お父様は、有言実行の方でしたね。
素晴らしい(*^。^*)

私の親は、7月の暑くなりがけと
12月27日の 年末
どちらも、自分勝手だわ(>_<)

その上 母は いきなり倒れてそのままだから
お別れの心の準備が出来なかったよ(^^ゞ
母にすれば、人の世話にならずに
良かったと思ってるだろうけど。

>今の若い方は (盥=タライ)、知ってるかな?

この前、二十歳そこそこの子
星飛雄馬の事知らないんだよ(^^ゞ
それどころか 「ウサギとカメ」の逸話も
知らない事に びっくり(@_@;)

子どもの頃 親から 童話の読み聞かせ
経験してないんだろうね(^^ゞ

No title

おはよう♪

(暑くも無く、寒くも無い)良い季節に逝くよ
これは良いね 参列者に迷惑を掛けない大事なことだよね

私はお葬式はしない 焼くだけで良いって言ってあるから(笑

最近此処の自治会でも死亡通知来ないわね
知らない間に亡くなって そう言えば見ないねって感じ

他人様に知られることを嫌がる傾向にあり ふ~~む

朝市名物(どら焼き)= 1個40円!
これめちゃ安!!
3個ぺろりとは小さいのかな =^-^=

昨日は、(根曲り筍)、今日は(孟宗竹)
うらやましか~~(笑

【立てば芍薬 座れば牡丹、 歩く姿は百合の花】
美女の最高の言い回し 一度くらい言われてみたかったな

これは背丈も人並みになければ無理だね

何々 (笑


 

No title

お父様の御命日、きっと沢山の思い出が頭を過っておられるのではないですか。
父親にとって娘は本当に可愛いものだと・・・。
アイハートさんも目に入れても痛くないお嬢ちゃんだったでしょう。

まだまだお若くていらしたのに・・・。
私の父も65歳では母69歳で他界しました。
お母様はまだまだお元気。
親孝行ができますね。

お父様のご冥福を心からお祈りします。

たらい

私の幼少時 おふくろが玄関先で たらい 洗濯板で しゃがんで洗濯してました。白い割烹着着て・・・ 洗濯機しか知らない現在の方は ご存じない 「昭和遺産」でしょうネ。生活自体がスローライフ 何故か家族のつながり 友との絆。隣は何をする人? の現代とは違いました。物は無く貧しかったけど 心は豊かだった・・・。毎日 事件 事故 と報じられますが 子供の頃は こんな日本ではなかった。こんな風に感じるのは 歳のせい(笑)

ゴッド さま

イエイエ、、、ゴッドさんの昔の姿。。

昔の方にすれば(?)、とても背が高くて。
さぞかし、、、そんなお姿に(親指さん)が惚れて?!

父は、戦争で亡くなった友を思えば(残りの人生)を楽しめたのではないかと思っています。
10代で戦地で亡くなったり、たくさんの子供を残して逝かれた人たちもたくさん居られたのですから。
孫も見られましたしね。。

ヨンヨン さま

こんにちわ。

30年以上昔に逝きましたのでね。
未だ、家でお葬式を出していた時代です。
だから、夏や冬は今のようにセレモニーホールみたいに設備が整っていなかった。
大変だったでしょうね。

大雪の年、ご近所で(亡くなった奥さんを負ぶって)運んだという事も有りましたよ。
今では、想像もつきませんけどね。

そうか、、、ヨンヨンさんのお父さんもお母さんも、早くに亡くなられたのね。
その分ヨンヨンさんは(しっかり者)に育っているわ。
苦労された分ね。

我々の子供の頃とは、、月とスッポンの違い。
賢いところも有るけど、、、全体にひ弱なんでしょうね。

はやとうり さま

こんにちわ~。

そうね、私も兄弟も居ないし、
(近親者だけで)、実際の葬儀場を見せて、、「この位の所で、家族だけで・・」って。
死んだ私が、取り計らうわけで無し、、娘たちが(どうしようか)と悩むからね。

へえ~、
亡くなっても(お知らせ)も無いのね?
この辺は(至急回覧板)が回って、知人だけは分かるようになってるよ。

そうね、(どら焼き)は皮も薄くて、、パクッと食べれば2、3口でね。
温かいから子供にはその場で1つ持たせて買い物してるよ。
(今のお母さんは、歯磨きしなくちゃって言うけどね。昔はしない)笑

落語で言ってたけどね、
『美人は3日で飽きるけど、 ブスは3日で直ぐ慣れる』って。。
スタイル悪くても、すぐ慣れるよね。。  v-411

No title

こんにちは。

連日のタケノコ料理ですか。
この季節だけのものですから美味しいですよね!
こちらでは地域的にも、もっぱら孟宗・・・
そのんなタケノコの、根元の硬い部分方が好きなおやじは家族から”変わり者”と言われています(笑)

お父さん・・・
最期まで気遣いの人だったんですね、見習わなくちゃ・・・
ご冥福をお祈りいたします。 
合掌



野いちご さま

ついこの間と思っているのに、、
いろんな思い出が直ぐ出て来るのに、、、もう30年以上過ぎてしまっています。
もう、その頃の親の歳を超えてきていますね。

2人しかない孫たちを可愛がってくれた。。
娘たちも(お祖父ちゃんは)片方にしか居ないので、懐いていました。

野いちごさんのご両親は、歳若くして亡くなられたんですね。
その当時でも、お早かったでしょう?
お姉さん方が、その分野いちごさんを可愛がって育てて下さった。。
仲良し姉妹で居られますものね。

母は、(すぐに後を追うから・・)と言っていましたが、、
結構、こちらの生活を楽しんでいます。(笑)
もう少しね。。

kitchenplaza さま

こんばんわ。

先日のブログ記事を拝見して、、
何年か前に、私もこの地の(引き上げ住宅)の事を記事にしたのを思い出していました。

ココは(軍隊)が有ったので、
終戦後(軍隊の宿舎)が巨大な(引揚者の為の住宅)に化しました。
戦後のベビーブームで、その住宅は(子供たちで湧いていました)。
丁度私の年代です。

時代と共に、(住宅)は無くなり、
きっとそこに暮らしていた子供たちも、共通の思い出をたくさん持っているはずです。
当然、カーチャン達は(盥)で洗濯をし、共同炊事場で(七輪)で煮炊きしていましたね。

スロースロー・・・
タライは(洗濯)は勿論、大根を洗ったり、夏の行水に使ったり。。。
話題は絶えませんね。。(笑)

還暦おやじ さま

こんばんわ。

孟宗竹、、今日は(蕗)と煮付け、
頭の柔らかい所は(炊きおこわ)にしました。

採って直ぐの物なので、アクは無いし、柔らかいです。
旬の物を食べる幸せ・・・

あは、、
筍は冬でも食べられるように(瓶詰)にするんですよ。
瓶も(蓋)もスーパーで売っています。
瓶詰を開ける時は穴を開けるので、、翌年また瓶を使えるように(蓋)だけ別売りしています。
(この土地独特のものでしょうね~)

段々、父の年に近づいて来て、、、苦労した時代に生きた人だったなあと。。

No title

大抵の方は亡くなる日を決めることは出来ないものですよね

お父様はこの世で良い事を沢山された方、 徳を積んだ方なのですね

うちの旦那さんは 『タライ』に特別な思いがある様です
金ダライですが 夏にはそれで水浴びをしていたとか♪
幼児の時の話です(❁˙ ˘ ˙❁)

美しい姿勢になる様に今 頑張っているところです(笑)
せめて姿勢だけでもどーにかしたくて(´・∀・`)

No title

まさに言葉は言霊。
言われていたような季節に旅立たれたのですね。
心のお別れ期間までつくってくれて、本当に気配り方だったのでしょうね。

ああ、私もビヤ樽に進化?中です~~。

き☆り☆ん  さま

こんばんわ。

さあ、また月曜日。
今週からは休みなしの(弁当日)ですね、頑張ってね。
(大事なお母さん)ですものね。

(金盥)ね~、、近代的ですよ。
昔は、(木?)ちゃんと(タガ)が掛けてあってね。《樽》を作ると同じ方法。
重いし、、

ああ、腰を庇うように歩くから、、ね。
ちゃんと治れば、すっと伸びますよ、お若いんだから。
きちんと治すことが大事。

なっつばー さま

こんばんわ。

脳梗塞に罹って、、、看病は大変でした。
母は一人で看ることは到底無理でした。
ドンドン悪くなるし、、、結局病院へ入りましたが。
その頃は(介護保険)何も完備していない頃ですから、、、お金が大変でした。
でも、家で看ることはできないし。。。苦渋の選択でした。

父の思うような頃に、、、思いが通じたんですね。

(私は、、、背が欲しかった・・・)涙
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした69年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセス数