(使えない女)。。。

先日、女孫のふ~ちゃんが来たので、ママたち(娘の事)が着ていた【ゆかた】を着せたいと思い。。
着せてみたところ、、良く似合って可愛い。
今どきの子だから、(袖のゆき)の長いほうが良いみたい。


近所に親戚の女の子も居るので、無駄にせず来年にでも着てもらうのに 二枚とも持たせた。
     IMG_20190914_142129.jpg

お正月などに着るのに、、
【絣のアンサンブル】はどお?って聞いたら『着ない~~』って。 

IMG_20190914_142714.jpg

可愛いのにね~。。。
どなたか、、、着てくださる方はいらっしゃいませんか? (ご連絡下されば、お送りします)






母の和ダンスの(上)に何か乗っているので、、下ろしてみたら。。 (ほこりにまみれて)
コレ   なんだと思います?

IMG_20190914_110029.jpg


こうなっていて・・・
IMG_20190914_110513.jpg

これを立てると、こうなって・・・
IMG_20190914_110109.jpg

ここに(針山)を入れて、針を刺しておく・・・
IMG_20190914_110259.jpg

で、、、 この(ピンチ)みたいなもので、着物生地をピンと引っ張って。。
IMG_20190914_110246.jpg


チクチクと着物を縫うのです。


あ。
道具の名前を書くの忘れた!
これは【絎け台=くけだい】って言いますね?




江戸時代の人の話を聞くと。。   (江戸の人に直接聞いたわけではありませんよ・・・)

昔(庶民)は同じ着物を 着物を【一重】と【二重(綿入れ)】に仕立て直して着たそうです。


エリに(汚れ防止)を縫い付けたり、長めの(前掛け)を締めたりして汚さないように着て、、
いよいよ汚れて、洗うときは着物を解いて(1枚)にばらして。。

ノリで(張り板)に、(ピン)!と張り付けます。(アイロンなんて無いから)
(画像拝借)
         張り板


こうして洗った布を、また着物に仕立てる訳です。
昔の人って、大したもんですよね~。
1枚の反物を、、解いたり、洗濯して伸ばしたり、、綿入れにしたり、綿を取って一重にしたり。。


私みたいに(仕立て)の出来ない女は、、、どうすれば良いんだろう?
そんな人は、たぶん(風呂の火焚き)か、(水汲み係り)だね。。。   使えない女だなあ~。。。







夏の名残りの(糸葉ルコウソウ)が満開になって、
IMG_20190918_063111.jpg

(プレクトランサス・モナラベンダー)が咲き始め。
IMG_20190918_063206.jpg



   *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



枯らしちゃならないと(水遣り)だけは欠かさなかった 【ホヤ】
気が付いた時には・・・  なんと、花が咲いていた!!
ツボミが出来たことも知らず、、、 なんとまあ~ 間の抜けた話。。
IMG_20190914_082824.jpg






最低気温が(20度以下)になる日も出てきました。
あの 毎日(35度)が続いた【ウソ】みたいな日々はつい先日だったのに。

気温の乱高下には、身体がついて行きませんよ。 気をつけましょうね。








 じゃあ、またね。 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはよう♪

浴衣に絣の着物 我家息子だったので何にも作ってはいない
今となってはそれも良かったのかもね

私なんて嫁入り道具なんて何にもなかったしv-356
そう言えば訳わかめな姑に嫌みを言われてさっさと出たね(笑

着物も持っていなかったのに40代くらいからお茶・お花を柄にもなく習った
おかげで散在した着物 2~3年前に全部処分した

今年こそ洋服類 処分しようと決意をしている 捨てないとにっちもさっちもいかない

しっかしアイちゃん家には古い物が残っているね 懐かしい物ばかり

此処に来ると別世界だ!!

着物を縫うときの「あれ」名前はなんて言うの あったあった
母は和裁・洋裁・編み物・刺繍 何でも出来る人だったので「道具」たちは何処へ

私は家を出たのでそれらの処分には関わっていない

洗い張り屋さんってあったね、結構需要があったんだろうね
生業としていたくらいだからね どれもこれもが遠い記憶だね

今は何もかも物で溢れかえっている 天罰が当るね 

おはよ~

おはよ~

まとめ読み逃げでは 申し訳ない(^^ゞ
たまには、コメント書かないと(笑)

昔の人って 賢かったね。
着物って 洋服みたいに布を切り刻まないから
何度でも 仕立て直す事が出来たんだね。

写真の洗い張り知ってるよ。
おばあちゃんがやってたし。
それと、呼び名は知らないけど
布をぴんと張って縫う物も知ってるし
あ~~私も昭和の人間だわ(^^ゞ

花の写真 いつも惚れ惚れ眺めているよ。
私の庭も 早くそうなると良いな。
今は、花のはざかい期で お花が無いのよ(^^ゞ
これから 球根を植えて
来年の春には、チューリップとムスカリ
クロッカス ビオラ 綺麗に咲かせたいわ。

けどね。
1人では手に余る広さなのよ。
誰か手伝って欲しい。
誰って 名指ししてないからね(笑)

No title

おはようございます
浴衣や絣貴重ですよ 

浴衣もらってくれる人いてよかった

くけだいって初めて見ましたすごいものです
今ではどこでも手に入らない  作る人もいないし
昭和の博物館行ですね
昔の人はすごいわ

急に寒くなってこたつが欲しいくらい
あの暑さはどこに行ったのだろう
体調がl狂います 

ルコウソウきれいですね
育てたけど全くダメでした
赤と緑で元気出ます

No title

名無しの権兵衛はオキナソウです
いつも忘れてしまう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

絎け台、張り板は覚えてます。
母の姿を思い出しました。
よく着物を縫ってくれました。
お洗濯して張り板で乾かしてる姿も懐かしいです。

今は一人で着物を着られないし着るチャンスも有りません。
「5年着なかったら、もう着ないって」ってコマーシャルを見る度に、
箪笥で眠ってる着物が気になる私です(笑)

No title

着物が昔から好きだったので、
中3まで、母にわがままを言って
できる限りお正月に絣の着物を着てました(^_^;)
レトロなものが流行っていても、
やはり浴衣や着物は華やかなほうに目が行ってしまうんでしょうね。
着慣れていないし。

ホヤという花があるんですね。
知らなかった・・・
いつも写真に癒やされながら、勉強させていただいてます。
ありがとうございます☆

No title

あ~懐かしい!絎け台と言うのですか?
名前は知らないけれど母が使っていました
洗い張りも見たことあります。
母は自分好みで反物を選んで自分で仕立てていました
私が小さい頃は冬は着物を着ていたのも思い出しました
先日のお写真もですが昭和の時代懐かしいです。

No title

くけ台に張り板、もう一つ 伸子張り。
祖母の思い出につながります。
ご飯を溶いて作った糊も知ってますか?
祖母は敷布には必ず糊をかけてました。ちょっと酸っぱい臭いがして私は苦手だったけど。
家庭科の授業で浴衣を縫いました。中学だったか高校だったか? 楽しかったよ。

お花がいつもきれいね。我が家の今はほとんど花らしいものがない。地味な野草がチラホラです。

こんにちは(^-^)

絎け台(゜o゜)初めて見た~~
チクチクする人には便利グッズなんでしょうね。
昔はどこの家にもあったのかな・・・
これ、知ってるのか、後で母に聞いてみます。

はやとうり さま

こんばんは。

あ~・・・やっぱり姐さんも(嫁いびり)された口ね。。
昔は、日本のどこでもそうだったんだよね、厳しくて怖い舅・姑さんが。。。

うちの婆さんは、どうして【着もしないのに】着物を買っていたんだろう。
向かいの家に(呉服屋さん)が友達だったので、しょっちゅう遊びに来ていたから、、つい?
ちなみに私の着物は、全部しこから買ってるのよ。
昔は(嫁に行く娘がいる)と聞いたら、、呉服屋さん大儲けだったもんね。

どうして、今でも呉服屋さんは潰れないんだろうね?

(洗い張り)の看板出ているお店有るね。
(今でも、看板だけは出てるんだよ~)
仕立ても、(男仕立て)とか珍重されていたよね。
古い話だわ。。。(笑)



ヨンヨン さま

こんばんは~。

忙しそうね。
涼しくなったから、仕事がはかどるでしょう?(と、言ってみる)笑

いつもヨンヨンさんのブログ見て(日々の様子)が目に浮かぶよ。
私も、子供が(お婆ちゃん子)で困ったね。
同じ家に居るから、、都合が悪いと(お祖母ちゃんの部屋に逃げ込む!)
まさか、入って行って引きずり出すわけにもいかないけど。。。

下の娘は(逃げ場)が無いから、仕方なく私に叱られて・・・(こっちも、気が済む)v-411

いいなあ。。。手つかずの庭。
これから(ああしよう。こうしよう)って希望がいっぱい!
近かったら、、週一で通うのにさ~。
120キロは遠すぎるじゃん。。
新潟公演(神田松之亟)のチケット欲しいんだけど、10月21日。
取れないかも・・・ 頑張ってみるわ。

おきなそう さま

こんばんは。

今出かけていて、、帰ってきたんだけど、外が寒い~!
19度しか無くて、、車は(暖房)に切り替わっていましたよ。
あっという間に(何日の単位で)一気に秋になっちゃいましたね。

ほんとにね~、、うちは(昭和のガラクタ屋)だわ。。
この間は、不要な(プラスチック)の桶を貰ってもらいましたよ。
今はあまり漬物しないのでね。

(甕)の次は(プら桶)で。。
何でも有るけど、、無いのは(金目の物)ですね。(笑)

でも、、昔の人の知恵って凄いよね。
日本人は手先も器用だし、いろいろ工夫して作っちゃう。。尊敬に値しますよ。
これは(勉強)して出来ることじゃないね。

ベルリンのおばさま

こんばんは~。
東京も朝晩は寒いですか?

江戸時代のの人は、このくらいの寒い日は何着てたのかな。。
一重に(半テン)を重ねるかな?
凄い知恵ですよね、、1枚の着物が(化ける)!

昔は、お天気と相談で(洗い張り)して、仕立てる。。
女の人は何でもテキパキと働いていたんですね。
アイロンが出てきたら、、栃木の資料博物館で(炭火のアイロン)を見ました。
アイロンの初期なんでしょうね。

母の着物は、、、30年以上(肥やし)になっていました。v-406

じゅーあんぱん さま

こんばんは。

可愛い女の子ちゃんだったんですね。
親や、お祖母ちゃんが着せたくても・・・ 孫は「着ないよ」って。i-195

絣のアンサンブルなんて、、少女っぽくて可愛いのにね~。
あ、、でも、私はこれをもって嫁に来たんでしたっけ。
(今思えば、、子供っぽい?)

日本へ来る外国の人達は【着物を着たがる】けども、、、絣って着たがりませんかね。
温かくて、お正月なんかとても雰囲気あるのに。
(ホヤ)にはビックリしました。
目を上げたら・・・花が咲いていた!!
足元ばかり見ていて、木を見ないって事ですね~。

nohohon さま

こんばんは~。

いつの間にか(昭和)が遠くなっちゃって、、、ビックリですよ。
昭和時代に暮らしていると、、永遠に昭和が続く気がしていましたね。
私今70歳だから(24年生まれ)だから、、、昭和に直すと94年ですね。

もう6年経ったら、、(昭和100年??)(笑)
私たちの親の時代は(ものすごいスピード)で生活が変わったんでしょうね。
私たちの比じゃない?
(この世界の片隅で)の中でも、着物をちょん切って(上下)でモンペなどに生まれ変わっていましたね。

戦争に負けて、何もなくなったところから(創意と工夫)で立ち上がってきた先人の知恵は凄いですよね。

わすれ草 さま

こんばんは。

ねえ、(伸子張り)ってなあに?
どこのお家にもこういうものは(普通に)有ったんですよね。
お天道様と相談で(洗い張り)してね。

私、知ってますよ・・・御飯で(糊)を作るの。
(ソクイ)って言うんですよね?
私、中学校では(前掛け)位しか縫っていないよ。。
わすれ草さん、きっと高校だよ。尊敬だわ!

今庭はね、(夏の名残り)が咲いているだけですよ。
一番元気が良いのは(雑草)!、何とかしなくちゃ、種が落ちちゃいますよ。

coconut punch さま

こんばんは~。

あ~、、、cocoちゃんのお母さんは、多分知らないと思うよ。
知っているとしたら(お祖母ちゃん)くらいの年の方ね。
和裁をした方ならご存知かもね。

多分、(明治)に近い生まれの方なら全員ご存知よね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはようございます。
いつも楽しく拝見(読み逃げで)させて頂いております。

絎け台も洗張りも何もかもが懐かしく母に繋がる想い出です。

ホヤってさくららんの事ですよね?
これも母の大好きなお花でした。
肉厚で小花の可愛いお花、枝垂させても支柱に絡ませても
愛らしくて私も大好きでした。
こちらでは、最近 お花屋さんでも見かけなくなりましたが・・・

何もかにもが懐かしくて、ついついコメント入れてしまいました。

Magdalena さま

こんにちは。
いつもご訪問下さってありがとうございます。

Magdalenaさんも 暫くお休みされていて、、お元気になられましたね?
綺麗なお写真を楽しませていただいていたので、また来てくださって嬉しいです。

日本人が、一番日本人らしかったのは(敗戦)して、
何とか生き延びようと何もない中、創意工夫で立ち直ったことだと思っています。
手の器用さ、頭の柔軟さがいろんな道具を編み出しましたね。

今では(昭和の道具展)に出品されているような。。。(笑い)
どこのおうちのお母さんも、働き者でしたね~。
今は、私を含めて・・・【スイッチ・ポン!】

ホヤは初咲きです、
昨日(育て方)を検索したら、、、また同じところから来年も花が咲くらしいです。
やっぱり、調べることは大事ですね。
普通なら、チョキンと切ってしまうところでした。
お母様を思い出されましたか?良かったです。

No title

アイハートさん こんにちわ 
くけ台  懐かしいです~ 
そうそう、これが一つあると縫物が進みますね~
お母さまのは組み立て式になっているんですね
私も縫物の時 くけ台があればいいな~と  
洗濯ばさみと輪ゴム 超簡単なはさむ道具を作りました(*_*; 
それだけでも手元が助かりました^^

ルコウソウ 沢山開いて綺麗ですね
ホヤも光沢があって品のある可愛らしいお花です~
アイハートさんのお家 もうちょっと春っぽいです~(#^^#)

No title

綺麗な色の浴衣に紬の着物・・・素敵♪

私は紬の着物は半纏にして冬着ていました。
半纏は暖かくて良いですよね~(*^▽^*)

くけ台・・・私も嫁ぐぐときの持たせてもらいましたと言うか
家具屋さんのオマケについていました💦
結局使わずしまいで捨ててしまいましたが(^^;

どれも昔懐かしい代物ですね(*^_^*)

れもん さま

こんばんは。

昨日ネットで見たら、、、相変わらず(売り物)であるんですよ。
という事は、(必要)とされているからなんですね。
私は・・・針仕事が苦手で、、
歳とってきて(拇指関節炎になってきたから)ますます針仕事は遠のいています。

ネットの中に、100均の品で机に固定して自前の(絎け台もどき)作っている方が居られましたよ。
凄いアイディアだと思いました。
(必要は発明の母?)

ルコウソウは(温度が高くないと)咲かなくなるでしょうね。
今年は(1粒で二度おいしい)状態でした。

トットちゃん へ

こんばんは~。

紺の浴衣って、古風だけど爽やかで良いですよね。
クリーニング屋さんの袋に入ったまま、、、うん十年!
やっと日の目を見せてもらえそうです。

紬は(着て下さるお孫さん)が居られるので、お送りしました。
知らない古着やさんに(涙銭)で売るより、顔の見える方に貰って頂くのが嬉しいです。

あら~、、トットちゃんは【絎け台】持って嫁がれたんですか?
へえ~!
(生活するには・・・必要なかったでしょう?)
着物を縫うには必要なんでしょうけどね。
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおして(71年)
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
リンク
フリーエリア
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス数