「日本一チケットの取れない講談師」

日本一チケットの取れない講談師」と言われている【神田松之亟】さんの新潟公園が12月21日にある。
10月5日午前10時に一般販売と言うから、、、


コンビニデビュー (初めてのチケット購入)、、、 5分前には準備OKで。
なのに・・・ 完売だって 
事前の予約販売にしておけばよかったか。。
(いやいや、そこまでして行かなくても。。)

本当に人気が有って、、
3月に浅草演芸ホールへ行った時は、松之亟さんの師匠(神田松鯉さん)の高座がを見てきた。
今や、、師匠を超えた?
新年2月には44年空席の大名跡【神田伯山】を襲名とか。


あの流れるように話す(頭の中)って、、どうなっているんでしょうね。
仕方がないから(youtube)で見るとするか。。


  これは超短い(7分23秒です)









来月は、新車購入して3年の 初めての車検です。
(なのに、、、左後方をちょっと擦った。 右後方をちょっと傷つけられている)

ディーラーに見せるのに格好悪いから、、
中学校の同級生が経営している(車の塗装工場)へ持って行った。

この同級生は、(肺ガン)になったが、東京の病院で最新医療を受けて治ったそうな。
(山中伸弥教授の例の・・・)   友達と『お金持ってる人は、良いよね』なんて羨ましがってた。
事務員さんが「会社には用が無ければ来られませんが、、元気で居られます」って。


土曜日に仕上がると言うので、受け取りに行ったら。。
「先ほど、(社長)が亡くなりました」

ナニそれ ? ? ? (ショック)

その場を借りて、同級生に電話。
(しかし便利ですよね~、直ぐに連絡出来るんだから。。)
連絡を取った彼女はは、亡くなった社長の向かいのお家。。 ビックリして言葉も無い。

この亡くなった彼は、クラスの(まとめ役)なので、、いつも(誰かが、亡くなった時に代表して行く係)
困っちゃったね~、、本人が先に逝くなんて。


一緒に学校で遊んだり、学んだり、冗談言ったり、、、これからも、ずっと続くような気がしていたけど。
誰も明日のことなんてわからない。。

母が 「だ~れも知り合いが居なくなっちゃった。。 寂しいもんだでね」と言った言葉が沁みる。





IMG_20191007_150407.jpg

IMG_20191007_142909.jpg

IMG_20191007_140449.jpg

IMG_20191007_140548.jpg








 じゃあ、またね。 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あらぁー>< それはショックですねー><
我が家も、親しくしていた方が先月くも膜下で
急に.亡くなられて寂しいなあと思いました。
お母様の言葉が、少しずつ身に沁みるように
なってしまいましたね。

しかし、いつ見てもアイちゃんちのお花達はきれいで、元気ですね💚

No title

それは急なことでショックでしたね
同級生のことは身につまされます。
特に頼りに思っていたまとめ役の同級生だったのですから
寂しいですね。。

親の気持ちも、、わかったようには思っていても 
そんなソンナ分かるものではなかったなと 
私もこの頃思っていて、先日の法事の時にもその話になって・・  
みんな同じような思いがあるのだなーと思ってきたところです

ピンクのランタナもシュウメイギクもとってもきれいですね~✿❀ 
うちはやっとこさ 八重のむけがげ咲いたのですが
紫色でちっとさみしかったです、ピンクがよかったかも~(^^ゞ

Re: No title

こんにちは。

毎朝、新聞のお悔み欄を見ては、、
知人の名前が無いか、(喪主)に出ては居ないかのチェックです。
【歳の順】ならまだ良いのです、逆になっていると切ないものが有りますね。

今年は台風がよく来ますよね~。
今度のも大きいって?
今盛りに咲いてるものは駄目でしょうね。。
(種まきして)本葉が4枚くらいの幼苗も危ないよね。。困ったな。

れもん さま

こんばんは。

気持ちだけは、、、子供のような。(いい歳の婆さんが)
子供のころのように「シンちゃん」なんて呼んでいる間柄だからとても切ないです。
こればっかりは、親から貰ってきた寿命だと思うんだけど。。

先日、母の顔を見に行った時「おまんは、私より長生きしてね」と言われました。
母も、私が先に逝くような悲しい目に遭いたくないんでしょうね。
自分でもわかります、子供が先に逝ってはいけませんね。

遅ればせながら、他人様に遅れてやっとシュウメイギクが咲きました。
大風吹きませんように。。



No title

分からないものですね。
ご家族はきっと御存知だったかも知れません。
私の周囲もそろそろ一人消え、二人消えしてます。

お花が凄く綺麗。
シュウメイギクでしょうか。
ベルリンの博物館の庭で咲いてたのを思い出しました。

ベルリンのおばさま

こんばんは。

母が小・中学校で、ずっと一緒だった(下駄屋の亀ちゃん)というお爺さんが亡くなった時、
母はそれこそガックリしていました。
子供の頃からの友達(それも95歳位まで声掛け合っていた)を失うって、寂しい事なんだなと思いました。

その後(ディーサービス)で一緒になった、これまた近所だったお爺さんが亡くなった時も、もっとガックリしていました。
そして、、誰も友達は居なくなって。。
長生きし過ぎるって、寂しい事ですね。

へえ~、、ベルリンでもシュウメイギクが咲いているのですか?
ドイツでは何と呼ぶんでしょうね?【秋明菊】

No title

シュウメイギクはドイツではHerbst-Anemone〔秋のアネモネ)と言います。
ピンクのシュウメイギクも有るんですよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおして(71年)
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
リンク
フリーエリア
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス数