FC2ブログ

きゃ~~~、怖い!

今日は、、、 【日本晴れ】と言いますね。
こんな日は、スキーに行かない訳がない・・・んです。



私の車も4輪駆動なんですが(雪国ではFFは、無理です)。
今朝のバイパス、圧雪が有って、凸凹状態が何キロも続いてました。
で、前の車に従って(30キロくらい)のスピードで、慎重に走っていたんです。

DSC03900.jpg



デデデデデデ、、、、と、舌を噛みそうな、コブが続いていたんですよ。
そしたら、突然、、、、 

私の車、ハンドル操作が効かなくて、とんでもない方向へ走って行く~!


「キャー、、、、助けて~」 と思いながら、、、ハンドルをシッカリ 真っ直ぐに握ってね。。。。
反対車線には対向車がズーット続いていて・・・・そっちへ向かっていくんだもん。
 怖かった~~!


私も怖かったけど、後ろを走っていた車も「あの車、やばいよ!」って思ったでしょうね。
なんとか、正常に戻ったので、(2速)に落として、今まで以上にユックリ走りました。
でも、道路の管理者(市?)、、、底から雪を剥がしてくれないと、事故は起きるわね~。






DSC03902.jpg



ゲレンデは、今冬で初めての(ベストコンディション)でね。

DSC03921.jpg


平日だから、ゲレンデも空いていて。。。 滑り放題!

DSC03910.jpg



 ここは、山頂に向かって一番左のゲレンデ、
初めてスキーを履くような中学生が滑っていました、初心者コース。

DSC03927.jpg

ブロガーの(野いちごさん)、来月妙高に来られる予定ですね、(八方尾根)を謳歌して滑っておられる方には、、、
ちょっと、池の平は簡単過ぎるんじゃないでしょうか。。




池の平スキー場でお会いできると良いな・・・・  お待ちしてま~す。 

DSC03919_20160126173524f5e.jpg









 では、また明日。 








ご訪問いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています、
お帰りには、ワンクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

もう30年ぐらい前だったかな~
滋賀県の妻の父の故郷へスキーに行きました。

初めて雪道を走りました。
途中で高速が通行止めになり一般道へ降りるはめになりました。

当時はスタッドレスなど無い時代で
その時はチェーンも付けていませんでした。

高速から降りる道が坂になっていて
そこをズルズルと滑り落ちて行きました。

平坦になったところまで滑り落ちて止まりました。
もうあの時は生きた心地もしませんでした(笑)

そのあと3~4回雪道を走ることになりましたが
この時の経験がとっても役にたちましたよ!

孝ちゃんのパパ さま

おはようございます。

私も、チェーンをかけたこと無いんです。
ワンタッチとか売っていましたけどね、何年か前まではこの辺でも(キチンと着装できない車が)余っている鎖をガチャンガチャンとぶつけながら走っていましたよ。。

あの、(自分では、アイキャンノット!)の状態になると、、、、時間が長く感じられますね〜。
坂道を、滑り落ちていく様子、、、怖いーーーー!

私の車、欠陥車じゃないかと、疑っちゃいましたよ。
どうしたら、こんな状態になるんでしょうね〜。

気を付けて!

お早うございます。

なんて、元気印のお姉さまでしょうか~ 

ヤッホーが、とっても似合いますわ(^^♪

ツルツルの道路・・・事故の無いようにくれぐれもお気を付けくださいね!

うんうんうんうん こわいよねーー><
生きた心地しなかったと思います。
こちらの道路もねー、毎日のように除雪車が作業していても、どうしても
こまかな凸凹ができて・・・ 
ご無事で良かったわぁー。
スキー場ベストコンディションで嬉しかったですね^^
美しいスタイルのあいちゃん^^ バッチリですーーーー♪

チェーンを巻いてもスタッドレスタイヤでも凍っていると
お手上げですね。
雪道ではエンジンを急ブレーキをかけない、、、が基本ですが、
滑るとどうしようもありません。
四駆はハンドルを滑る方向の反対に戻せばいいといいますが。

池ノ平スキー場、上級コースは10%くらいのようですね。
皆さんとご一緒なのでそんなに飛ばせません。
ゆっくり練習しながら滑りたいと思います。
杉の原の方へも遠征するようで
今から楽しみです。

カッコいい!

こんにちは~。

やっぱりウインタースポーツはステキですね。

銀白の世界に颯爽としたウエア姿。映画「シャレード」のヘプバーンのスキー姿など思い出します。

そして同時に思い出したのが、私の過去にたった一回のスキー体験の情けない思い出…。

またブログに書こうと思います。きっと笑われるワ…。

危なかったですね。
事故もケガもなく良かったです。
私は前に道路工事の脇を走っていたら砂がいっぱいで
嫌だなぁと思っていたら、前のバイクが砂で滑ってズデン。。
危うくそのバイクにぶつかりそうになって急ブレーキかけたら
私のバイクもぐるぐると回転しそうになって
心臓バクバク、涙ぽろぽろの経験があります。
道路整備ちゃんとせよ!と怒りますね!

あ~、ぬけていましたので一部訂正です。
雪道ではエンジンふかさにない、急発進、急ブレーキをかけないです。

みやこ草 さま

こんにちわ。

昨日は生きた心地しませんでした。
でも、おバカだから、、、滑っていると忘れました。。。

ご心配いただきまして、どうも有難う。

mimiha さま

そうだよね~、北海道は毎日氷点下何十度ですもんね。
やっぱり、こういう小さな凸凹道は日常茶飯事ですか?

低速運転していても、こうなることが有るんだもんね~。
昨日は-6度でした、、、、それでもなるんだね。。。
ご心配頂いて、ありがとね。
今日も元気に出かけました。

野いちご さま

ご心配お掛けしてます、、ありがとうございます。
自分の車が、、宙を飛んでいるみたいでした、怖かった~~。

野いちごさんも、先日朝早くからのお出かけで 危険な事は有りませんでしたか?
低速で、気を付けていてもこんな事が起こるんですね~。
とっさに、ハンドルをどうやって切っているのかわかりませんでした。
ただただ、ブレないようにシッカリ握ってはいましたが。。

そうですね、池の平は広い斜面で危なくないので晴れれば行っています。
杉野沢のシーズン券は高いので、(少し遠いし)シーズン中に1度くらい滑りに行く程度です。
でも、長いコースは抜群の楽しさです。

丁度晴れれば良いですね。

でんばあ さま

あはは、、、
でんばあさん、画像を大きくして見て~。。
背が小さいのよ・・・「金も要らなきゃ、女もいらぬ?、わたしゃ もすこし背が欲しい~」って漫才の通りよ。v-406

友達に笑われました、、、「トニーザイラー? 何してる人だね。。。」って笑われるよ~って。
でんばあさん、、、知らないよね、(黒い稲妻)と言われたスキーヤーなんだけどね。

スキー話、、楽しみよ~。v-411

aunt carrot さま

そおお、、、、砂も危ないよね~。
滑るもんね。
前のバイクを避けたって、ぶつかったって車の方が悪いって言われるもんね。
キューっと急停止すれば、惰性で車が回転しちゃうね・・・

怪我させてもいけないし、自分の車がどこかにぶつかっても大変だったね~。。
ホッとしたとたんに、涙と怒りだよね!

私も良いお話聞いたわ、砂には気を付けるわね。

雪山が最高ですね

こんな景色で滑れたら、トニーザイラーの歌も出てくるわけです

れみわ さま

上越は、自然が豊かですよね~。

海に近く、山にも近い。
今年みたいに、平地に雪が降らず、山にタップリ有るのが理想ですわ。

こわ~いね~!

4駆動でも滑るんですね

出勤中 坂道を登れなくて ずるずる ブロック塀まで30㌢でストップ
歩行者が車道を歩いてて 仕方なくブレーキ踏んだら
カーブしてて斜めで 道路の真ん中で辛うじて止まったり
いろいろあって 勉強しましたよ 

冬用タイヤが出る前は 20歳から鎖のチェーン自分で掛けてましたよ
上手で~す 
まだ前の車のが 倉庫の何処かにあると思うけどな~(笑)
昔は雪 今よりた~くさん降ってましたよ
広島市内も真っ白になってましたからね

ゲレンデのフォト撮影者はだ~れ!
夫婦でお出かけですか・・・うらやまし~ぃ
雪があるうちにたくさん楽しんでくださ~い

光子 さま

こんばんわ。

四駆は、深雪には結構強いんだけど、、、アイスバーンはどうなのかしらね?
団地の中、向こうから来ると、横に避けたり、バックしたりでね、大活躍。
前に、娘たちの車が坂道登らなくなって(FF)、アクセル踏んだら、真横になってね~。。
婿殿、必死に体制整えてた・・・(気の毒~)
コッチは、老いも若きも四駆で走ってますよ。

一度もチェーン掛けした事なかったですよ、最近はブースターもどこかに仕舞ったきりだし。
それだけ昔に比べて、車の性能が良くなったって事かしらね。

広島も、所により積もるのかしら。。
まさか、断水の被害に遭っておられないんでしょうね?
あ、写真はスキー仲間です。
亭主は、15年くらい前にぶつかられて怪我して以来スキーに行きません。
私は、昔から一人でも滑りに行ってましたから。。

プロフィール

アイハート

Author:アイハート
団塊の世代と(一纏めで)言われることが、ちょっと不本意な(団塊女子)です。
生まれて此の方、競争競争で走りとおした69年。
(平成25年12月末日)定年退職しました、さてこれから どうしたらいいのかな、、、戸惑っています。
右へ行こうか、左へ行こうか、自由と不安がいっぱい。

そうですね~・・・ゆっくり歩いてみましょうか。
アッチを見たり、コッチに寄り道したりと。

みなさんもご一緒に如何ですか。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセス数